体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Apple、真っ赤なiPhone 8と8 Plus、iPhone X用レザーフォリオ発売

アップルは、真っ赤なiPhone 8と8 Plus、iPhone X向けレザーフォリオを発売した。いずれも、売り上げの一部をエイズ対策活動に寄付するスペシャルエディションとなる。

・上乗せなしの通常価格で

真っ赤なiPhoneのリリースは昨年のiPhone 7に続くもので、世界の多くの企業が参画しているProduct(RED)というプログラムの一環。

このプログラムを通じて、アップルは収益の一部をエイズ対策のファンドに贈る。消費者は通常価格に上乗せされることなく購入でき、同プログラムを支持するという意思を表明できる。もちろん、通常バージョンではないiPhoneが欲しいという人も購入できる。

・レザーフォリオは1万800円

真っ赤なiPhone 8と8 Plusはストレージが64GBと256GBの2種類が用意されていて、価格は7万8800円〜。

ヨーロピアンレザーを使い、高級感のある仕上がりとなっているiPhone X用のレザーフォリオの価格は1万800円となっている。

アップルは2006年からこのProduct(RED)の取り組みを支援していて、これまでの寄付額は一企業としては最大の1億6000万ドル(約171億円)にものぼるという。

Apple Newsroom

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy