体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【松本】無料の○○めぐりで脱ビギナー旅!松本のコアな観光現地ルポ

【脱ビギナー旅】松本のコアな観光!無料の○○めぐりとは!?(現地レポ)
松本城も登ったし、信州そばもすすった・・・すっかり松本観光を制覇した気でいた筆者に、地元タクシー運転手さんが放った一言。「コアな観光したくない?」

何やら徒歩でまわれ、その上無料とのこと!王道コースじゃ物足りない旅の上級者に、現地から最新レポートをお届けします。

その正体は、”湧水めぐり”だった!

【脱ビギナー旅】松本のコアな観光!無料の○○めぐりとは!?(現地レポ)
アルプスの山々に囲まれた長野県松本市。「平成の名水100選」にも選ばれる澄んだ水が、市街地にも関わらずいたるところに溢れています。町の宝である至高の湧水を求め散策、これぞ水の都・松本らしさが味わえる究極の楽しみ方ではないでしょうか!?

宝探しの強い味方!湧水マップをGETせよ。

【脱ビギナー旅】松本のコアな観光!無料の○○めぐりとは!?(現地レポ)
湧き水の場所を記した地図を手に入れるため、まずは観光案内所を訪れます。ホテルに置かれている場合もあるので、宿泊施設に尋ねてみても良いですね。

地図には約40箇所もの井戸が記されていました。その中で今回は、絶対に抑えておきたい厳選スポットをご紹介。人気観光スポットからも近く、時間がなくてもサクッと周れるので必見です。

所在地: 〒390-0815  長野県松本市深志1丁目1番地1号(JR松本駅構内)
TEL: 0263-32-2814
営業時間: 9:00~17:45
休業日: 年末年始(12/29~1/3)
http://www.nagano-tabi.net/modules/info/kanko.php?areaid=02&kankoid=5

① 湧水ハンティングはここから出発!「深志の湧き水」

【脱ビギナー旅】松本のコアな観光!無料の○○めぐりとは!?(現地レポ)
松本駅前広場にある大きな銅像。北アルプスの槍ヶ岳を開拓した僧侶・播隆上人(ばんりゅうしょうにん)です。

【脱ビギナー旅】松本のコアな観光!無料の○○めぐりとは!?(現地レポ)
早速、銅像の隣に第一湧き水を発見!駅前ということもあって待ち合わせをしたり、ベンチに腰をかける人の姿が見受けられます。どうやら地元民の憩いの場のようです。

「深志の湧き水」
所在地: 〒390-0815 長野県松本市深志1丁目1

② 当国一の名水と称賛される「源智の井戸」

【脱ビギナー旅】松本のコアな観光!無料の○○めぐりとは!?(現地レポ)
ひな人形を売る店が立ち並ぶ「高砂通り」、そこに突如現れる素敵な井戸。

【脱ビギナー旅】松本のコアな観光!無料の○○めぐりとは!?(現地レポ)
大きなペットボトルを大量に抱えた地元の方が、丁度水を汲みに来られていたので話しかけると・・・?

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。