体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Twitterフォロワー21万人・燃え殻が語る! “大人泣き”する小説が話題

Twitterフォロワー21万人・燃え殻が語る! “大人泣き”する小説が話題
J-WAVEで放送中の番組『GOOD NEIGHBORS』。4月9日(月)の週は、クリス智子に替わり女優・南沢奈央がナビゲーターを担当。4月10日(火)のオンエアでは、ベストセラー『ボクたちはみんな大人になれなかった』(新潮社)の著者・燃え殻さんが登場し、同書の話題で盛り上がりました。

■「ラジオの前のあなた」という1対1が好き

「燃え殻」とは、Twitterで使っているアカウント名。普段はテレビの美術制作会社に勤める会社員です。フォロワー数は21万人を超え、本を出版するまでに至りました。

燃え殻:最初、SNSでは個人的に誰かに向けて……、誰かというのは、社内に向けてだったりとか、クライアントに向けてやっているような、すごく個人的なものだったんですよね。それが今や段々と見てくれる方が多くなるなかで、知らない方々を意識するようになって。

知り合いから聞いた言葉なんですけど、テレビは「テレビの前のみなさん」、ラジオは「ラジオの前のあなた」って言うじゃないですか。そういうラジオの1対1のメディアみたいなところが、僕は好きなんです。SNSを始めたときに「これを見てくれているあなた」みたいな、深夜ラジオのような気持ちでやっていたんですけど、だんだん「みなさん」みたいな気持ちがどっかで……こういうことを言っちゃいけないのかも知れないですけど、思ってきちゃって。書籍を2017年に出させていただくことになったときに、書籍を開いてくれる「あなたへ」というメディアを取り戻したような気がしましたね。

■男性が共感する「大人泣きする一冊」

『ボクたちはみんな大人になれなかった』が発売されると「大人泣きする一冊」として話題になり、売り切れ続出。特に男性から共感の声が上がりました。

燃え殻:僕は44歳なんですけど、もう少し年齢層が高い方から「面白い」「わかる」と言っていただけることが多くて意外でしたね。同世代に向けて、近くにあったカルチャーだったり、そういうものを入れていったつもりだったので。「あるある」「これはわかるよ」「俺も同じようなところにいたぞ」と思ってくれると思ったんですけど、そこにいなかった方々が共感してくれたことが嬉しかったし、不思議でしたね。

南沢:私は90年生まれで、同書の舞台が90年代じゃないですか。その時代の東京とか知らないんですけど、それでも何か共感というか、人としての感覚とか恋愛模様とか、きっと燃え殻さんが想像しない思いがけない世代まで広がっているんじゃないかなと。

■J-WAVEが開局されたとき

燃え殻:J-WAVEが開局したときは中学校2年生で、カードラジオって知ってます? 1局しか聴けない、なんていうんだろう、薄いカードになっているラジオが、電気屋さんに売ってたんですよ、2000円くらいで。僕は交通量調査とかをして買いまして。そのカードに現代アートの人たちの絵が描いてあって、日比野克彦さんの絵が描いてあるやつを真剣に選んで買いましたね。それで学ランの内ポケットにカードラジオを入れて、腕から出して授業中ずっと聴いているという。開局のときから聴いてました。でも、ずっと洋楽がかかってて、全然わからないんです。「いつかわかる」と思って聴いていましたね(笑)。

さらに、同書を書いた前後の環境や心境の変化、小説を書くに至った経緯を伺いました。

燃え殻:できる限り変えないように、今もいるんですけど。周りの人たちがいろいろと思ってくれてることがあって、僕自身は裏方のテレビの仕事をしていたので、小説を書くことによってこういうラジオに呼んでいただくこともそうなんですが、いろんな方々に会う機会というのが増えて、それがとっても嬉しかったかな。僕が小説を書くとは全く思っていなかったです。友だちといったらおこがましいですけど、作家の樋口毅宏さんと三軒茶屋で飲んでるときに「小説を書け」「書けません」という問答をしまして、それで書くことになって。最初は樋口さんに向けて書いた感じでしたね。

最後に、南沢が「次回作はいかがでしょうか」と質問すると、燃え殻さんは「さっき編集の人に会ったんですけど、次回作どうしましょうか、と歩きながら相談を初めてしました。なので、あの、頑張ります」と、明かしました。

次週の『GOOD NEIGHBORS』では、クリス智子がスペシャルウィークのゲストをお迎えします。4月16日(月)は宮本亜門さん、銀色夏生さん、17日(火)はラブリさん、18日(水)はあいみょんさん、川田正和さん、19日(木)はJ-WAVE土曜朝のナビゲーターとしてもお馴染み、ジョン・カビラさんが登場します。お楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『GOOD NEIGHBORS』

放送日時:月・火・水・木曜 13時−16時30分

オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/neighbors/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。