体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

セガサターン、ついに体組成計に進化。タニタより「セガサターン体組成計」4月26日発売

 少し前に「メガドライブ」を復刻させるという様な話題でざわついていたゲーム業界ですが、家庭用ゲーム機「セガサターン」のデザインを踏襲した体組成計を4月26日にタニタから発売するという発表がありセガファンを中心にざわざわとしております。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 この体組成計は「セガサターン」のデザインを忠実に再現しており、パッケージも発売当初の物を再現。ゲーム機本体をデザインに忠実に使うなんてタニタさん分かってらっしゃる!

 デザインも完璧ですが体組成計としても完璧で、計測・表示項目は「体重」、「体脂肪率」、「BMI」、「内臓脂肪レベル」。大きさは縦210mm、横297mm、高さ25mmで、重さは約1.4kg(電池含む)。乗るだけで電源が入り、測定者を自動で識別するため、ボタン操作をすることなく毎日手軽に健康チェックが行えます。
 販売台数はセガサターンの発売日である11月22日にちなんだ1122台で、価格は6000円(税別)。

 セガサターンは往年のコンシューマーゲーム機でも未だファンが多く、「せがた三四郎」のCMはミドルエイジ層の記憶にも焼き付いているほどインパクトがありました。今でもCMを脳内再生余裕、という人は筆者だけではあるまい。

 タニタ製「セガサターン体組成計」は4月14日~15日に行われる「セガフェス」にて、タニタ公式ツイッターを運営しているタニタさん本人が完成版を持って、会場のみなさんに生プレゼンするとの事。タニタオンラインショップ(http://shop.tanita.co.jp/)で販売となるほか、4月13日よりヴィレッジヴァンガードの一部店舗で先行販売するという事です。

というわけで、来週末の「セガフェス」4/14(土)にタニタさん本人がTANITA製「セガサターン体組成計」完成版を持って、会場のみなさんに生プレゼンします!(いま投影資料作成中)

ぜひご来場ください👐
https://t.co/HWj6NFL96y#セガフェス #セガサターン体組成計 pic.twitter.com/jRsQWLgDnI

— セガ公式アカウント (@SEGA_OFFICIAL) April 6, 2018

 これまでも数々のコラボアイテムを出し続けているタニタですが、ツイッターの公式アカウント同士が仲良くなければこうしたコラボも実現しなかったのではないんでしょうか……。
セガサターン、ついに体組成計に進化。タニタより「セガサターン体組成計」4月26日発売セガ公式ツイッターでも実物を紹介

(C) SEGA

(梓川みいな)

関連記事リンク(外部サイト)

あの神業メタルミュージシャン達が神ゲーとコラボ「ゴッド・オブ・ウォー」公式MAD
イーブイをもふもふできる「もふ会」初開催 制限時間は……1組60秒!!
「ワイルドアームズ」完全新作 2018年スマホ向けアプリで配信決定

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。