体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ジョディ・ワトリー&SRL、シャラマー時代やソロ・キャリアでのヒット曲を披露する来日公演が決定

ジョディ・ワトリー&SRL、シャラマー時代やソロ・キャリアでのヒット曲を披露する来日公演が決定

 21世紀のポップ・ミュージックのスタイルを築いたアイコンの1人、ジョディ・ワトリーの来日公演が6月に決定した。

 「A Night To Remember」「Looking For A New Love」「Real Love」など、シャラマーのオリジナルメンバーの時代から【グラミー賞】を受賞した輝かしいソロ活動に至るまで、珠玉のダンス・クラシックスの数々を世に放ち、現在もSRLを従えて新たな音楽の境地を開拓し続けるジョディ・ワトリー。今回の来日公演は、そのクリエイティヴィティと歌唱力を体感する機会となる。

 公演は6月5日と6日にビルボードライブ東京、6月8日にビルボードライブ大阪にて開催。いずれの日程も1日2ステージの二部制での開催となる。チケット予約はClub BBL会員が4月18日から、一般ゲスト会員が4月25日からそれぞれスタートする。

◎公演概要
【ジョディ・ワトリー & SRL】

ビルボードライブ東京
2018年6月5日(火)~6日(水)
1st 開場17:30/開演19:00
2nd 開場20:45/開演21:30

ビルボードライブ大阪
2018年6月8日(金)
1st 開場17:30/開演18:30
2nd 開場20:30/開演21:30

〈メンバー〉
ジョディ・ワトリー / Jody Watley(Vocals)
ロゼロ・マッコイ / Rosero McCoy(Vocals, Dancer)
ネイト・アラン・スミス / Nate Allen Smith(Vocals, Dancer)
ジョン・グレゴリー / John Gregory(Dancer)
プリンス・デイモンズ / Roland Hamilton(Keyboards)
サム・シムズ / Keith Eaddy(Bass)
ケリー・グリフィン / Kerry Griffin(Drums)
その他未定

詳細:http://www.billboard-live.com/

関連記事リンク(外部サイト)

サウンズ・オブ・ブラックネスの大阪公演をレポート“全てを超え、音楽というただ一つの共通点でつながる空間”
ベリンダ・カーライル、ファン垂涎のセットリストで、新生活のスタートにふさわしい爽やかなステージ
唯一無二のミクスチャー・サウンドでニューオリンズ・ブラスの伝統を拡張するソウル・レベルズの来日公演が決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。