体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

描き下ろし新作も!大人気マンガ「パンダと犬」待望の書籍化


インスタフォロワー13万人のスティーヴン★スピルハンバーグによる大人気マンガ「パンダと犬」の初書籍化が決定!


「パンダと犬」は、イラストレーターのスティーヴン★スピルハンバーグが、パンダ化した自身と愛犬・梅吉(老犬ビーグル)との日常をマンガで綴った作品。犬好き悶絶の犬あるあるも満載で、擬人化キャラたちや○○な猫たちのシュールな言動にツボる人が続出している大人気作だ。


梅吉を好きすぎるあまりとってしまうユーモアな言動の数々に、愛犬家たちがSNS上で共感の嵐!


さらに梅吉にイジワルする黒猫のクロネコヤマモトをはじめ、さまざまな動物キャラがシュールに描かれた4コママンガも大人気。ネットニュースで取り上げられるなど、話題となっている。


著者初となる本作品には、インスタで人気の作品に加えて新作マンガを70本も描き下ろし。著者の生活が垣間見えるエピソードやおまけ企画など、ファンにはたまらないコンテンツもたっぷり。飾りたくなる表紙など、著者渾身の一冊が完成した。

「パンダと犬」<A5判・128P>は、価格980円(税別)。4月21日(土)より、書店およびネットショップにて発売。ただいま予約受付中で、発売前にも関わらず重版も決定している。気になったあなたは絶対ゲット!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。