体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

AmPm、LA在住のシンガー・Shel Beeを起用した新曲「Keep Us Alive」をリリース

AmPm、LA在住のシンガー・Shel Beeを起用した新曲「Keep Us Alive」をリリース

 ニューヨークでの単独公演を終えたAmPmが、LA在住のシンガーソングライターShel Beeを起用した新曲「Keep Us Alive」をリリースした。

 今回の新曲は、AmPmも出演したGalantisの単独初公演の際に先行公開し、多くのファンを賑わせた楽曲。これまでリリースしたオリジナル楽曲と比べると、壮大かつダンサブルな楽曲に仕上がっており、普段のリスニングだけでなく、ライブの現場で楽しみたい一曲となっている。

◎AmPmコメント全文
マイアミ、ニューヨークでの公演を終え、今年は引き続きライブ活動を増やしていきたいと思う中で、よりダンサブルな楽曲が欲しいと思い、制作した楽曲です。
イヤフォンやヘッドフォンで聴くにもテンションの上がる楽曲ですが、ライブの現場でも盛り上がる楽曲になったかと思います。今回初めて一緒にプロジェクトを進めたShel Beeのボーカルも素晴らしいので、ぜひ楽しんで聴いていただきたいと思います。

◎配信リリース情報
Digital Single『Keep Us Alive』
2018/4/11 配信RELEASE

関連記事リンク(外部サイト)

覆面ユニットAmPmが【Ultra Music Festival】に出演&NYでの単独ライブも
AmPm、Afrojackの楽曲「LOST feat. Oliver Rosa(AmPm Remix)」を配信リリース
2017年グラミー賞ノミネーター”starRo”と覆面ユニット”AmPm”のコラボ曲MVが公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。