体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

出版事業が好調なアース・スター、泰文堂の全株式取得と子会社化を発表

出版事業が好調なアース・スター、泰文堂の全株式取得と子会社化を発表

 ウェブコミック配信サイト「コミック アース・スター」などを展開する、株式会社アース・スター エンターテイメント(本社:東京都港区、代表取締役社長:幕内和博)が、2018年4月3日付で、株式会社泰文堂(本社:東京都港区)の全株式を取得し、子会社化したことを発表した。

 また同日付で同社の代表取締役社長に、アース・スター エンターテイメントの幕内和博が就任したことも発表された。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 泰文堂はこれまでアース・スター エンターテイメントの書籍を発売してきた実績のある企業。アース・スター エンターテイメントは、ノベル・コミック出版事業が好調に推移し、2017年度の決算において創業以来最高利益を達成した。泰文堂子会社化に伴い、好調なノベル・コミック出版事業をさらに強化するという。

 同社が手がける作品は、TVアニメ第3期が今年7月に放送されるコミック「ヤマノススメ」シリーズや、アニメ化企画進行中であるノベル「私、能力は平均値でって言ったよね!」などがあり、今後も「メディアミックスコンテンツの原作を生み出す出版社」として躍進していきたいとしている。

画像提供・株式会社アース・スター エンターテイメント

関連記事リンク(外部サイト)

ゆるふわ魔界日常漫画「ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。」TVアニメ化決定
社会人一年目のあるある漫画「社会人始めました」が脱力系でちょうどいい!
ネガティブを吹っ飛ばせ!!やたらハイパワーなモチベーションさんが話題

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。