体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「理想のくびれ」第1位はローラ!この夏、運動とマッサージの“ダブルダイエット”に注目

だんだんと暖かくなってきて、薄着になることが増えると気になりはじめるのが体型のこと。そんななか、女性の「理想のくびれ」についてのアンケートを日本全国の20代~40代までの男女各416名を対象に実施したアンケート、女性と男性が思う女性の「理想のくびれ」にはギャップがあることがわかりました。

「理想のくびれのタイプ」ランキング

女性が思う理想のくびれのタイプは

1位「うっすらと筋肉が付いたソフトマッスルくびれ」

2位「ボンキュッボンのグラマラスくびれ」

3位「適度に鍛えられているアスリートマッスルくびれ」

アンケート結果によると、女性の理想のくびれは、『筋肉も脂肪も適度にある、バランス系くびれ』のよう。

一方、男性がいいと思う女性のくびれタイプは

1位「ボンキュッボンのグラマラスくびれ」

2位「うっすらと筋肉が付いたソフトマッスルくびれ」

3位「適度に脂肪のついた柔らかぷにっとくびれ」

という結果に。女性と男性の理想のランキングを比較すると、男性のランキングの1位にはグラマラスくびれが、3位にはぷにっとくびれがランクインしており、男性には「適度に脂肪のついたやわらかマシュマロ系くびれ」が人気であることがわかりました。

「理想のくびれ」をもつ有名人、第1位はローラ

女性の思う「理想のくびれ」を持つ有名人はという質問では、第1位にローラがランクイン。「痩せすぎでなく程々に脂肪もあってバランスがよいから」などが理由にあげられており、やはり女性が理想とするのは「筋肉も脂肪もバランスがいいくびれ」という結果になりました。

女性がくびれを作るために注目しているダイエットは?

『筋肉も脂肪も欲しいバランス系くびれ』を目指す女性のうち、95%の女性が、運動と合わせて、「マッサージをしている」、または「してみたい」と回答。『筋肉も脂肪も欲しいバランス系くびれ』を目指す女性は、運動だけでなくマッサージにも注目しており、運動とマッサージの『ダブルダイエット』がこの夏ブームになる予感です。

注目の「運動+マッサージ」とは?

ロート製薬のエイジングケア専用ブランドepisteme(エピステーム)から4月11日、ボディ用美容液「エピステーム タイトスキンセラム」が発売。ロート製薬の最新皮膚科学研究から新たなアプローチを実現したボディ用美容液です。

独自の美容成分「マルチシェイプコンプレックス」を配合し、気になる部分にマッサージしながらなじませることで、美しいボディライン作りをサポート。今女性が注目するしなやかなくびれを作るための「運動+マッサージ」のお供として注目のアイテムになりそうです。(公式オンラインストア、その他全国のエピステーム/オバジコーナーにて発売)ViVi(ヴィヴィ) 2018年5月号 (2018年03月23日発売)
Fujisan.co.jpより

マガジンサミットの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。