体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【台湾 最新レポ】 高雄のローカル健康茶「古早茶」を飲んでみた

「お茶天国」ともいえる台湾。烏龍茶やジャスミン茶などたくさんの種類があり、値段もさまざまです。たまに地域によってローカルなお茶に巡り合えることもあります。

IMG_8988
その1つが、台湾南部の都市・高雄の南にある小港地区でよく見られる「古早茶」(古草茶)。小港には日本からの直行便もある高雄国際空港があるので、馴染みがあるかもしれません。
古早茶を飲むなら、スタンドでのテイクアウトがおすすめ。地元の路地などを歩いていると、スタンドに遭遇します。注文はほとんど中国語のみですが、日本人としては読みやすく、指差しで注文すれば簡単です。
古早茶は健康茶として知られ、飲むと消化や代謝がよくなり、美容にも効果があると言われています。アイス、ホットどちらでも楽しめます。喉が渇いている時にも効きます。

IMG_8989
最初の一口を飲むと、独特の味わいに「うっ」となるかもしれませんが、砂糖が入っているので甘く、ゴクゴクと飲んでいくうちの味に慣れてきます。特徴ある味は、天然のハーブが入っているからです。
高雄では「順陽(Shunyang)」というブランドが有名です。12種類以上の緑草がブレンドされ、胃に優しい飲み物であり、ノンカフェインなので寝る前にも飲むことができます。パッケージの商品はお土産にもおすすめです。
(Written by AS)

【Nicheee!編集部のイチオシ】

元重量挙げ世界一グラドル!伏美亜里紗の「バーベル“美”より」#1 ~ウエイトリフティングとパワーリフティングの違いって?~
マンガーソングライター・山田ユカの「オススメ漫画LIVE」#19 ~僕のジョバンニ~
【ロケ弁】日本テレビ「今夜くらべてみました」の出演者が食べているメニューは、これだ!

Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy