体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

寿司屋がプロデュースしたラーメン屋?! 「麺屋ま石」が銀座にオープン

寿司店「日本橋ま石」がプロデュースするラーメン店「麺屋ま石(めんやまいし)」が4月10日(火)にオープンした。

このラーメン店、「なにも足さない、なにも引かない」がコンセプト。スープも、余計なものは使わず「鯛」の旨みを最大限に引き出すため良質な「塩」と厳選した利尻産の「昆布」を使用。鯛の旨みがたっぷりのシンプルで上品なものに仕上がっている。

メニューは、「鯛」の旨みを余すところなく引き出したスープで作った「鯛らーめん」1000円(税込)をはじめ、

駿河湾産高級桜海老を使ったかき揚げの芳醇な香りが食欲をそそる「桜海老鯛らーめん」1300円(税込)や、

国産雲丹を贅沢にトッピングした濃厚な味わいの「雲丹三種盛り鯛らーめん」2500円(税込)など、まさに素材を活かしたラーメンを揃えている。

また、モダン和風のスタイリッシュな店内は、7席のみのカウンター。まるで老舗の寿司店で寿司を嗜むようにラーメンを味わえる空間となっている。銀座で、まるで寿司屋で食べるような鯛らーめん…考えただけでヨダレが出そう!

■麺屋ま石
住所:東京都中央区銀座4-4-1 銀座Aビル1階

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。