体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

季節の変わり目の気温が予測できなかった…全く出番がなかった薄手の新生児服

f:id:akasuguope01:20180217091233j:plain

妊娠中、生まれてくる赤ちゃんのための準備はわくわくしますよね。

しかし、何をどのくらい準備したらいいのだろうと考えて、これでいいのか疑問に思ったりする方もいるかもしれません。私もそうでした。その中でも特に困ったのが服でした。

臨月に入ったある日、そろそろ赤ちゃんの服を揃えないとと思い、旦那と2人でお店に買いに行きました。

なぜそんなにぎりぎりになって買いに行ったのかというと、私の出産予定日が9月の終わりごろで、出産してからまだ暑い日が続くのか、涼しくなってくるのか、見当がつかなかったためです。

しかし、もうこれ以上経ってしまうと、いつ陣痛がきてもおかしくありません。見当がつかないまま買い物に行きました。

肌着に関してはすぐに決められたのですが、服はお店の中で1時間くらい悩みました。結局、前の年は暑い時期が長かったこともあり、出産してからも当分は暑いだろうと、新生児サイズの薄い生地の半袖と長袖を5、6着買いました。買った後は、これで大丈夫だろうと安心し、赤ちゃんに早く買った服を着せてあげたくて、生まれてくるのが楽しみでしかたありませんでした。 関連記事:頂き物やサイズ違いを気軽に交換!地域で開催する赤ちゃんの洋服交換会に大助かり

それから2週間後に無事出産。

入院3日目ごろ、天気予報で退院予定日ごろから一気に涼しくなると知りました。

慌てて旦那に冬服を買っておいてとお願いしましたが、「おれ、服選ぶセンスないから……」と言われてしまい、結局入院中に買ってきてもらうのは諦めました。

しかし、私の心の中は、薄手の服しか買ってないのにどうしよう……買ってきた半袖の服は着せてあげられないし、これからもっと涼しくなってきたら薄手の長袖でも寒いかもしれない。これから1ヶ月くらいは外にほとんど出ることもできないのに、なんでもっと長袖を買っておかなかったんだろうと後悔しました。

退院の日、赤ちゃんはベビードレスを着て退院しましたが、家に帰ってこれから着られる服を数えてみたところ、2、3着しかありません。すぐにネットで冬服を数着注文しました。外に出ることはほとんどないとはいえ、洗濯して乾いていないなどで着替えがないのは困るので、少し多めに購入しました。

ですので、全く着ていない新生児の服がまだベビー箪笥に残ったままになっています。季節の変わり目の気温の予測はできないものですが、もっと慎重に買い揃えるべきだったと反省しています。 関連記事:あっという間にサイズアウトしてしまう!新生児の服の買いすぎに注意

f:id:akasuguope01:20180217091318j:plain

著者:みーさん

年齢:34歳

子どもの年齢:0歳3ヶ月

34歳で0歳娘のママ。超ポジティブでおおざっぱな上、しっかりしているように見えてどこか抜けてる(妹談)らしく、要領はよくはないけれど、それなりにこなしながら毎日楽しく過ごしています。最近は子供の変顔を激写することが趣味になりつつあります(笑)。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

ムチムチあんよが愛らしい♪ ロンパースが便利なのはいつまで?
男の子ママ必見!子ども服はここが使える!! by ナナハル
お下りのカバーオール。上の子と同じように着せるつもりが思わぬ落とし穴が!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。