体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『ハンソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の最新予告編でチューバッカの年齢が判明!

『ハンソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の最新予告編でチューバッカの年齢が判明!

今回新たに公開された『ハンソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の予告編は前回のものより断然、面白そうだ。ロン・ハワード監督の撮り直しに感謝すべきだろうか?

『ハンソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』は、製作後半で監督交代劇というトラブルに見舞われ、ファンの期待も下がっていたところだが、予告編により再び期待が高まっている。

まず、オールデン・エアエンライクがハン・ソロらしく見える。彼は、ハリソン・フォードにはなれない。だがもちろんそれは当たり前のことだ。さらに、ドナルド・グローヴァーは”この界隈で最高の密輸業者”と称されるランド・カルリジアンとして見事な初登場を遂げている。

さらに、ポール・ベタニー演じるドライデン・ヴォスがついに登場。ウッディ・ハレルソン演じるトビアス・ベケットに”大物ギャングスタ―”と評されている。

だが今回の予告編の注目ポイントは、やはりハン・ソロとヨーナス・スオタモ演じるチューバッカの登場シーンだ。この2人の関係がカギとなっており、同映画のタイムラインで新しく描かれている。

新しいと言えば、この予告編の中でチューバッカは自身の年齢を明かしている。これにはハン・ソロも驚きを隠せないようだ。

「190歳なのか!? 見えないな!」

おそらく、チューバッカは優れたヘアケア商品を使っているに違いない。

ハン・ソロ同様、我々もこの映画に関してとても良い予感がする。最新の予告編をご覧いただきたい。

https://www.youtube.com/watch?v=DGrsRhFf8qI

オールデン・エアエンライク、ウッディ・ハレルソン、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー、タンディ・ニュートン、フィービー・ウォーラー=ブリッジ、ポール・ベタニーが出演する『ハンソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』は、2018年6月29日に日本公開予定。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

関連記事リンク(外部サイト)

ルーカスフィルム、『スター・ウォーズ』全主要キャストのスキャンデータを保存していることが明らかに
Amazonによるドラマ版『ロード・オブ・ザ・リング』の驚くべき製作費とは?
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』、カンヌ映画祭でのお披露目が決定!
ファン歓喜!キアヌ・リーヴスが、『ビルとテッド』ビル役アレックス・ウィンターとツーショット
『アナと雪の女王』アナ役クリステン・ベル、続編の収録を終え「とっても良い」内容だったと太鼓判!

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy