体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

オースティン・マホーン、最新チャートで3位キープ! 22歳の誕生日に母が投稿したものとは…?

オースティン・マホーン、最新チャートで3位キープ! 22歳の誕生日に母が投稿したものとは…?
J-WAVEで放送中の番組『SAISON CARD TOKIO HOT 100』(ナビゲーター:クリス・ペプラー)。J-WAVE全番組のオンエア、番組サイトのVOTEボタンから寄せられたリスナーズポイント、都内主要CDショップのセールスデータをもとにポイントを計算。今、東京で最もヒットしている曲や、リリース前の未来のヒット曲、全100曲をカウントダウン! 4月8日(日)のオンエアで発表されたトップ10をご紹介します。

■4月8日付チャート

1位:Keala Settle & The Greatest Showman Ensemble『This Is Me』
2位:Meghan Trainor『No Excuses』
3位:Austin Mahone『So Good』
4位:サカナクション『陽炎 -movie version-』
5位:水曜日のカンパネラ『見ざる聞かざる言わざる』
6位:久保田利伸『You Go Lady』
7位:Miguel feat. Natalia Lafourcade『Remember Me (Dúo) 』
8位:SHISHAMO『水色の日々』
9位:ASIAN KUNG-FU GENERATION『生者のマーチ』
10位:David Guetta & Sia『Flames』

■通算5度目の1位獲得!

1位:Keala Settle & The Greatest Showman Ensemble『This Is Me』は、映画『グレイテスト・ショーマン』の主題歌。これで通算5度目の1位を獲得。Kealaの母は、バンドのボーカリストだったそうで、パワフルな歌声は母譲りのようです。

そんなKealaの母は、昔から歌手になりたかったKealaを応援し続けていましたが、2015年に癌で他界。悲しみから立ち直れないまま、映画『グレイテスト・ショーマン』の撮影に入りました。主演のヒュー・ジャックマンから「大丈夫、僕たちがいるよ」と優しく声をかけられ、撮影をやり切ることできたそうです。

2位:Meghan Trainor『No Excuses』は、オンエアポイントを稼いで、先週4位から2位にランクアップ。オンエアポイントは部門別チャートで1位です。つまり、先週J-WAVEで一番オンエア回数が多かったナンバーということになります。

3位:Austin Mahone『So Good』は、先週に引き続き3位をキープ。Austinは、4月4日(水)に22歳の誕生日を迎えました。Austinの母は、彼が2歳のときの誕生日会の様子をInstagramで公開。かわいらしさを、ぜひチェックしてみてください。また4月22日(日)のオンエアでは、来日時に収録した彼のインタビューをお送りするので、お楽しみに!

今週初登場で、最も高い4位にランクインしたのは、サカナクションの新曲『陽炎 -movie version-』。サカナクション初のベストアルバム『魚図鑑』のセールスも絶好調です。メジャーデビュー10周年を迎えた彼らの代表曲が詰まったベストアルバムは、ファンのみならず必聴です!

9位ASIAN KUNG-FU GENERATIONは、3月28日(水)にリリースしたベストアルバム『BEST HIT AKG 2(2012-2018)』より、新曲『生者のマーチ』が、初登場でランクインしました。

10位David Guetta & Siaの『Flames』は、オンエアポイントを大量に獲得し、先週100位から特大ジャンプアップでした。

来週のランキングはどうなるのでしょうか? 『SAISON CARD TOKIO HOT 100』のサイトでは、お気に入りの曲に投票することができます。ぜひ、あなたのイチオシ曲に投票してみてください。

1位:Keala Settle & The Greatest Showman Ensemble『This Is Me』
TGS_Cover_Oct19_FINAL.jpg
2位:Meghan Trainor『No Excuses』
ノー・エクスキューゼス_ジャケット写真.jpg
3位:Austin Mahone『So Good』
So Goodジャケ写.jpg
4位:サカナクション『陽炎 -movie version-』
sakanaction_photo_2018SS.JPG
5位:水曜日のカンパネラ『見ざる聞かざる言わざる』
WEDNESDAY CAMPANELLA2018_small.jpg

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SAISON CARD TOKIO HOT 100』
放送日時:日曜 13時−16時54分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tokiohot100/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。