体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ぴったりでスッキリ!小物を整理するキューブ型ブロック


散らかりやすい文具や小物類をキューブ型ブロックで仕分けて整理する、『ツール整理ブロック「かたづけマス」』登場!

「かたづけマス」は、小さなキューブ型ブロックを収納物の形に合わせて並べることで、収納物の定位置を作り、散らかりやすい引き出しの中やオフィスの共有備品などを効率よく整理整頓できる収納補助製品。


ベースシートとキューブ型のブロックで構成されており、ベースシートにはあらかじめマス目状に正方形の穴が空いていて、その穴にブロックを差し込むことで仕切りを作ることができる。ハサミやペン類、定規など、ツールの大きさや形に合わせて収納場所が作れるので、一目で片づける場所がわかるようになるスグレモノだ。


オフィスデスクの引き出し内の整理はもちろん、工場現場などで備品の定位置管理に使用すれば一目でツールの有無がわかり、紛失・混入防止にも◎。また、差し込んだブロックは何回でも抜き差しできるので、収納物を変えても自由にレイアウトを変更することが可能。

セット内容は、ベースシート1枚(336マス)・ブロックシート1枚(256マス)・ヘラ・ベース用保管袋となっている。

『ツール整理ブロック「かたづけマス」』1980円(税抜)は、4月20日(金)より発売。あるようでなかった便利グッズ。これを使えばあなたも整理整頓上手になれるはず!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。