体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

お米と比べてカロリー半分、満腹感は3倍! 自由が丘のポテトサラダ専門店

お米と比べてカロリー半分、満腹感は3倍! 自由が丘のポテトサラダ専門店
J-WAVEで放送中の番組『SEASONS』(ナビゲーター:マリエ)のワンコーナー『MITSUI FUDOSAN COME ACROSS TOKYO』。4月7日(土)のオンエアでは、自由が丘にあるポテトサラダ専門店「ポテトクリーム(Potato Cream)」を紹介しました。

■さっと食べられるポテトサラダ

お話を伺ったのはオーナー・上野慶子さん。飲みに行ったときに、ポテトサラダを注文しているお客さんが多いことに気づき、「専門店があったら面白いのでは」と思ったのがオープンのきっかけだったそうです。

マリエ:居酒屋などで出てくるポテトサラダとは、ちょっと違いますよね。
上野:全然違う新感覚のものです。いわゆる“ポテトサラダ”ではなくて、温かくてトロトロで、おやつ感覚で食べられるように作りました。
マリエ:自由が丘エリアを選んだ理由はありますか?
上野:ポテトクリームは栄養価が高くて、さっと食べられるので、ショップ店員や美容師など、時間がない人が多く働いている場所として自由が丘を選びました。

■満腹感は米の3倍!

じゃがいもは北海道の「きたあかり」を使用。甘みが強く、でんぷん質が多い、トロトロなじゃがいもです。初夏には静岡県の三方原馬鈴薯を使用し、恒例人気の「バジルのジェノベーゼ」テイストも提供しています。

じゃがいもは、でんぷんの力により、熱を加えてもビタミンCが逃げにくい食材です。同店では、茹でずに蒸すことで栄養素をキープ。じゃがいものカロリーは米の半分ですが、満腹感は3倍と言われています。

20180410-marie4.jpg

今回マリエは、「かぶと鶏肉のゴルゴンゾーラポテトクリーム」を試食。カップの下にマッシュポテトが入っており、その上に野菜を使用したさっぱりしたソースがかかっています。マリエは「ゴルゴンゾーラチーズの香りが、すっと抜けていく感じがして、とってもおいしい」とコメントしました。

続いて、季節メニューの中から「色どり野菜と海老のカレーポテトクリーム」を試食。マッシュポテトの上に海老、しめじ、マイタケ、赤と黄色のパプリカ、レンコン、トマト、パルメザンチーズ、ドライパセリが入っています。マリエは「野菜の味が口の中に広がって、すっごくおいしいです。海老がプリップリ!」と、しっかり味わっていました。

「ポテトクリーム(Potato Cream)」は、平日11時30分オープン、土日祝日は12時オープンで、定休日は水曜日です。毎日、その日の分だけ作るため、売り切れ次第閉店します。立ち寄る際は、公式Facebookなどをチェックしてみてください。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】

番組名:『SEASONS』
放送日時:土曜 12時−15時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/seasons/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。