体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

野球好きの女子を描く、たなかみさきが個展「ホームランさよなら」を広島で開催

1804112

たなかみさきによる個展「ホームランさよなら」が、広島のセレクトショップ「ref.」で開催中。会期は4月20日まで。

たなかみさきは、1992年11月14日生まれのイラストレーター。日本大学芸術学部を卒業後、熊本に移り住みフリーランスで活動してきた。2017年春からは東京に拠点を移し主にグッズ制作、出版物に関わりながら活動を続けている。

本展では、野球好きの女子をテーマにした作品を展示し、限定アイテムも多数販売している。

たなかみさき展「ホームランさよなら」
会期:2018年3月30日(金)〜4月20日(金)
時間:11:00〜19:00
場所:レフ.(ref.)
住所:広島市中区袋町8-18

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。