体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

甘さ控えめでリフレッシュに◎!「オランジーナ」にビターな新味


フランスで1936年に誕生し、日本でも愛されているオレンジの炭酸飲料「オランジーナ」より、甘さ控えめなビターテイストが新発売。さっぱりできる炭酸飲料で気分リフレッシュ!

4月10日(火)より新しいラインナップに加わる「オランジーナ ビタースパークリング」は、柑橘の苦味を感じる甘さ控えめな果汁入り炭酸飲料。オレンジとレモン果汁が3%ブレンドされており、柑橘のような新鮮な香りと、ピールエキスのほろ苦いさわやかな後味が特長だ。


パッケージには、ピールロゴと“Bitter”の文字をデザイン。また、「オランジーナ」本体と同様に伝統と品質を伝える「エンブレム」を使用し、ヨーロッパのイメージを印象づけるシンプルでスタイリッシュなラベルとなっている。

「オランジーナ ビタースパークリング」は、450mlペットボトル入りで124円(税別)。

炭酸の刺激が気分転換にぴったりな一品。さわやかにおしゃれにリフレッシュするなら、新「オランジーナ」をチョイスしてみて。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。