体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「ワンタンメン × 映画クレヨンしんちゃん」の中華そば登場!


2018年で発売55周年を迎えるエースコックのワンタンメンブランドが、「映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~」に登場するラーメン店「ブラックパンダラーメン」とコラボレーション!

今回発売の「ワンタンメンどんぶり ブラックパンダ中華そば」は、映画の題材であるカンフーをイメージし、中華らしい味わいと揚げねぎの香ばしい香りが食欲をそそる一杯。

スープは鶏をベースに白・黒胡椒、ガーリックでアクセントをつけた醤油ベース。粉末スープ中に含まれる揚げねぎで深みのある味わいに仕上がっている。めんは適度な弾力とコシを併せ持ち、スープとの相性も抜群だ。忘れてはいけない滑らかな食感のワンタン、ごま、ねぎをのかやくにも注目。パッケージには“カスカベ防衛隊メンバー”のオリジナル描き下ろしイラストを使用している。


また、「ブラックパンダ中華そば」の発売に合わせ、「ワンタンメン」シリーズも映画コラボレーションパッケージで登場するのでお見逃しなく!

「ワンタンメンどんぶり ブラックパンダ中華そば」は、価格180円(税抜)。4月9日(月)より、全国のスーパー、コンビニなどで発売。映画の味が味わえる気になる一杯。これは大人も食べたくなる!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。