体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

あなたの京都の写真が本に載る!#365_kyotoで今すぐ応募しよう!

あなたの京都の写真が本に載る!#365_kyotoで今すぐ応募しよう!

こんにちは!日々旅の書籍や雑貨制作に励んでいる、TABIPPOのSachiyoです。

TABIPPOのモノづくりブランド、PAS-POLも3周年を迎え、たくさんの書籍を制作してきました。今回は新作の写真募集のお知らせです!

 

新しい365絶景シリーズの新作つくります

PAS-POL書籍の大人気シリーズ「365日○○一周絶景の旅」。今までは、世界、日本、ハワイと3冊作ってきました。そしてこれらはたくさんの旅人にお写真をご提供いただいた本たちです。

PAS-POLの書籍は、全国の書店さんに並び多くの方に手にとっていただいています。自分の写真が掲載された本が本屋さんに並んでいるのを見ると感動してしまいます。そしてついつい、自分のページをめくりたくなるんです。私も本屋さんの近くを通るたびに、あの本置いてないかな〜と探しに行きます。

 

京都の旅を本にします

シリーズの新企画の第1弾として今回取り上げるのは、「京都」。

365絶景シリーズの新企画、365日×都道府県。「365日、まだ見たことのない〇〇に出会う旅」をコンセプトに、様々な都道府県の魅力を「旅人目線」と「地元目線」の両方から発見し、まだまだ知られていない「日本の姿」を伝えていきます。

photo by Shutterstock

四季ごとの豊かな表情、 そして新旧が入り混じった魅力ある都道府県、京都の365日の風景を集めることで、これから京都に行く人も、京都ファンの人も、きっと手に取りたくなる 「まるで京都で365日を過ごしたような写真集」をつくりたいと考えています。

紙面イメージ(変更の可能性あり)

掲載場所は、有名どころの観光地から、風情あふれる小さな路地裏のようなローカルな場所、京都市外の自然あふれる絶景まで、幅広く取り上げます。また、場所の情報はもちろん、「旅人の声」や「地元の声」、旅が楽しくなる豆知識なども掲載予定です。

 

京都の写真募集します!

photo by misaki naka

PAS-POLの大事なコンセプトの一つが、「旅人と一緒にモノづくりをする」です。
今まで制作してきた書籍も全て、旅人から集めた写真やエピソードを掲載しています。今回の書籍も、皆さんから京都の写真を集めて完成できればと思っています。

1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。