体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Bentham・須田「運命じゃないかと思って」…会社員時代の切ない恋愛エピソード

Bentham・須田「運命じゃないかと思って」…会社員時代の切ない恋愛エピソード
J-WAVEで放送中の番組『THE KINGS PLACE』(木曜担当ナビゲーター:Bentham)。4月5日(木)のオンエアでは、須田の恥ずかしい名言が飛び出しました!

1カ月ぶりにナビゲーターに戻ってきたBentham。小関はいったん休む前にディレクターから「おもしろくなって帰ってこい」と言われたため、ネタを集めていたと明かしました。

小関:3月中、メンバーとほとんど一緒にいまして、須田が最近、自我が芽生えてきて……。
鈴木:遅いな(笑)。
:それ小学校くらいじゃない?

小関は3月中に須田が発言した名言を書き留めてきたそう。ここで須田の名言を突然発表しました。

小関:発言日です。3月14日になります。
一同:ホワイトデーだ!

須田の名言「女はデザート」

名言発表で爆笑に包まれるスタジオでしたが、須田は「やめなさい!」と大声で叫んでいました。

続いて、紹介したのはリスナーから届いた「運命の人はいると思いますか? もし出会えたならどんなアプローチをかけますか?」という質問。須田は会社員時代に出会った、いつもやさしく声をかけてくれるカフェ店員の女性の話を始めました。

:たとえばどんな言葉をかけてくれるの?
須田:日曜出勤してたら「今日も出勤してるんですね」みたいな。いつも僕が頼むものを知ってくれていて、いろいろ声をかけてくれる。疲れてた日常がその子で癒やされてしまい、これは運命じゃないかと思って。
小関:お前がうちらのライブのフライヤーに連絡先を書いて渡したやつだろ。
須田:やめなさい!
一同:(笑)。
須田:そしたら連絡がこなかったし、おれは異動になった。

なんとも切ないエピソードを披露した須田でした……。

番組では他にも、世の中にあふれる「腹黒さ」を討論する新コーナー「吠えろ!ブラック or ホワイト」や、インストのメロディーに歌詞をつける「インストインスト」のコーナーで盛り上がりました!

Benthamは4月4日(水)にメジャー1st E.P.『Bulbous Bow』をリリース。4月27日(金)には新木場STUDIO COASTで『J-WAVE THE KINGS PLACE LIVE Vol.16』に出演します! 今後のBenthamの活躍も注目です。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『THE KINGS PLACE』
放送日時:月・火・水・木曜 25時−26時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/kingsplace/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy