体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

BRADIO・真行寺貴秋「肩身が狭くなる」 新曲『きらめきDancin'』強烈MVの舞台裏とは?

BRADIO・真行寺貴秋「肩身が狭くなる」 新曲『きらめきDancin'』強烈MVの舞台裏とは?
J-WAVEでオンエア中の『〜JK RADIO〜TOKYO UNITED』(ナビゲーター:ジョン・カビラ)。4月6日(金)のオンエアでは、3人組ロックバンドBRADIOの真行寺貴秋さん(Vo)、大山聡一さん(Gt)、酒井亮輔さん(Ba)をゲストにお招きし、新曲『きらめきDancin’』についてお訊きました。またオンエアでは、Earth, Wind & Fire『SEPTEMBER』の生演奏も披露してくれました!

【放送はこちら】BRADIOのライブ演奏をradikoで聴く

登場するなり、カビラと一緒にノリノリでヒューマン時報をしてくれたBRADIO。4月4日(水)にメジャー2枚目のシングル『きらめきDancin’』をリリースしました。この曲を聴いたカビラは「ファルセットがビシビシ」と大興奮。

真行寺:今回は多分過去最高にファルセット多め。てんこ盛りで。
カビラ:もう、特盛りでしょ。
真行寺:特盛りですね。本当に今までにないくらい、ほぼファルセットですね。楽しいっす。めっちゃ。
カビラ:いやぁ、伝わる。
真行寺:ファンクネスがあふれ過ぎちゃって、止められなくなっちゃいました。

『きらめきDancin’』はミュージックビデオも見逃せません。外国人エキストラ約100名が参加したグルーヴ感あふれる仕上がりになっています。

真行寺:もう強烈ですよね。自分たちでも「やっちゃったな」って(笑)。
カビラ:大山さん、大丈夫だったんですか?
大山:すごかったですよ。日本で撮ったんですけど、自分が途中からどこにいるかわかんなくなっちゃって。
真行寺:肩身が狭くなるんですよ、僕らの方が(笑)。
大山:全然みんな言うこと聞かないんで、勝手に踊り出すわ、曲終わらないわ。
カビラ:だからこそ、あのビデオなんですよね、酒井さん?
酒井:構成になかったことがすごい起きていったんで、その現場の要素をすごい詰め込んだビデオになったなと。

番組最後の「MUSICLICK!」コーナーでは、176,573票ものリスナー投票が集まりました。BRADIOは90,627票を獲得したEarth, Wind & Fireの『SEPTEMBER』を生演奏してくれました。惜しくも選ばれなかった郷ひろみさんの『GOLDFINGER ’99』も85,946票と大健闘。朝から大いに盛り上がりました。

BRADIOは先週の放送で番組の新テーマ曲を制作してくれたKREVAさんと、5月14日(月)にEX THEATER ROPPONGIで開催される『J.LEAGUE 25th Anniversary LIVE』に出演します。こちらもお見逃しなく。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『〜JK RADIO〜TOKYO UNITED』
放送日時:毎週金曜 6時−11時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tokyounited/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。