体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

加藤ミリヤ 「なるべく喋らないように…」苦手意識を告白

加藤ミリヤ 「なるべく喋らないように…」苦手意識を告白
J-WAVEで放送中の番組『GROOVE LINE』(ナビゲーター:ピストン西沢)。4月5日(木)のオンエアでは、加藤ミリヤさんをゲストにお迎えし、新作EP『I HATE YOU-EP-』について訊きました。

加藤さんは普段からJ-WAVEのヘビーリスナー。ラジオでは新しい曲やお気に入りの曲を発見できるほか、ナビゲーターの意見を聞くのも好きなのだとか。

西沢:自分のステージのトークとかの役にとか立つんですか?
加藤:わかんない(笑)。私、本当にMCが苦手なんで、なるべく喋らないようにしたいって思ってる。いまだに慣れないです……。

ツアーでのMCは、前の場所で笑いが取れた言葉などを繰り返して使うなど、フォーマット化してやりくりしていることを明かしました。そのため、この日のラジオ出演は「本当に怖かった!」と加藤さん。

加藤:ピストンさんと、しかも今、おひとりでやられてるじゃないですか。おしゃべりを。誰も挟めない! 逃げるとこがない(笑)。

加藤さんはアルバム『I HATE YOU-EP-』を3月21日(水)にリリース。アルバムジャケットを見た西沢は「今回も気が強そうだね!」とコメント。今回のジャケットは周りの女性からすごく評判がいいそうです。

加藤ミリヤさん(@miliyahtokyo)がシェアした投稿 – 2018年 3月月12日午前4時41分PDT

西沢:かわいく写ってますけど、すっごい扱いづらそうな女の子。現実、そうなんですか?
加藤:うちのスタッフに聞いてみてください。扱いやすい、と思う。言われたことはするし……。

レコーディングに関しても、「わりと譲るタイプ」と加藤さん。西沢は意外だったようです。

加藤:昔は「絶対こっちだ!」っていう感じだったかもしれないですけど、「そっちもありかもね」みたいなので、まずトライしてみて。
西沢:へー。大人ー!
加藤:大人になりました。
西沢:マライア・キャリーぐらい大変なのかと思ってた。
加藤:(笑)。けっこう平和主義なんで。争いごとが苦手。争いごとを避けようとするところがあるのかな。でもうまく進めたいっていうか、ハッピーに進めたいなって、いつも。

加藤さんは、全国ツアー『「CELEBRATION」 tour 2018』の東京公演を6月10日(日)、11日(月)にZepp Tokyoで行います。こちらもぜひチェックしてみてください。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「GROOVE LINE」
放送日時:月・火・水・木曜 16時30分−19時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/grooveline/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。