体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

BiSH 初のバラード曲「Life is beautiful」がフル視聴できるドラマコラボ企画スタート

BiSH 初のバラード曲「Life is beautiful」がフル視聴できるドラマコラボ企画スタート

 BiSHが最新曲にして初のバラード曲「Life is beautiful」で主題歌を担当しているドラマ『彼氏をローンで買いました』とのコラボとして、同楽曲を期間限定で誰でもフル尺で視聴できる企画がスタートした。

BiSH コラボ企画画像(全13枚)

 この「Life is beautiful」は、映像配信サービス dTVとフジテレビが共同製作したオリジナルドラマ『彼氏をローンで買いました』の主題歌。愛する人を想いながらも思うようにいかない女性の切ない本音が丁寧に綴られる、BiSHにとって初となるラブソングで、本編配信開始直後から「これまでにない感じの楽曲でいい感じ! 早くフルで聴きたいなぁ」「まさにラブソングって感じました!」などといった好意的なクチコミが多く発生。ドラマの世界観にピッタリの楽曲として、BiSHファンのみならず、ドラマファンの心も掴んでいる。

 このBiSHの新曲「Life is beautiful」が期間限定でフル尺で視聴できる企画が決定。視聴方法は、4月9日から副都心線渋谷駅構内の柱に掲載されるQRコードを読み取るだけ。ドラマ『彼氏をローンで買いました』の出演者である真野恵里菜や横浜流星に並び、ドラマの世界観に入り込んだBiSHのビジュアルが副都心線の渋谷駅構内に登場。広告内に埋め込んであるQRコードを読み込むと、「検索では辿り着かない動画」としてドラマの名シーンに合わせて、BiSHの楽曲をフルで使用したスペシャルな映像が誰でも楽しめる。

関連記事リンク(外部サイト)

BiSH「横アリでは「BiSHを好きでいて良かったなぁ」と思わせたいです」(『PAiNT it BLACK』モモコグミカンパニー単独インタビュー)
阿部真央×BiSHアイナ・ジ・エンド対談インタビュー
BiSH、6月20日に自身初となる両A面シングルの発売が決定 収録曲「HiDE the BLUE」のMVも公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。