体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

DAISHI DANCE、メロディアス系に原点回帰!「春」がテーマのMIXを披露

DAISHI DANCE、メロディアス系に原点回帰!「春」がテーマのMIXを披露
J-WAVEで放送中の番組「STEP ONE」(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「MUSIC +1」。4月5日(木)のオンエアでは、DAISHI DANCEさんが登場。春をイメージしたスタジオミックスを披露してくれました。

■原点回帰のメロディアス路線

DAISHI DANCEさんは3月にベスト盤的なMIX CD『THE MELODY non-stop mixed by DAISHI DANCE』をリリースしました。

DAISHI DANCE:自分のオリジナル楽曲から、インストでメロディアスな曲だけ集めてDJミックスをしたCDです。ダンスミュージックシーンが、しばらくフェス系のEDMが盛り上がっていて。数年が経過し、今は海外のアーティストが新しい方向の音楽をしている時期でもある。僕もEDM的なDJに即戦力なるような楽曲を作っていたりしたんですけど、もともとメロディアスな音楽をやっていたんで、そういう活動も原点回帰としてやっていきたいなと。ライブをやったり和楽器と一緒に曲を作ったりというプロジェクトを考えていて、そのスタートラインとしてDJミックスと、今までの自分らしいイメージのメロディアスな作品をリリースしようと思ったんです。

今回のDJミックスを発表し、どんなことを感じたのでしょうか。

DAISHI DANCE:僕が2006年デビューしたのでもう12年弱になるんですけど、初期のメロディアス系のファンの方が戻ってきてくれて、たくさん聴いてくれたようで、やはりここのラインは自分にとって重要なんだなと再認識した感じですね。ダンスシーンも盛り上げ一辺倒だったのが、ここに来てメロウなものだとかいろいろな方向性にダンスミュージックも広がっているので、いいタイミングだなと思って。原点回帰なんだけど新たな気分で新しいプロジェクトを戻してやっていきたいという気分になって。

オンエアでは、DAISHI DANCEさんが「春」をテーマにスペシャル・ミックスを披露してくれました!

【放送はこちら】DAISHI DANCEさんのMIXをradikoで聴く

DAISHI DANCE:今回のアルバムも、春に相応しい哀愁系のきれいなメロディがたくさん入っている曲たちなので、このアルバムの収録曲と、収録したくても収録できなかったメロディアスな曲に絞って選曲しました。

素敵なミックスを披露してくれたDAISHI DANCEさんは、ほぼ毎週DJをやっているそうです。ぜひ公式Twitterをチェックしてみてください。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「STEP ONE」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy