体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

スターバックス史上最高「イチゴ」フラペチーノとイチゴビニールハウス限定店舗

スターバックスの限定ドリンクで、1年を通してどの時期が楽しみかと聞かれると「イチゴ」と答える人、けっこう多いんじゃないかと思います。自分ももれなくその1人です。
2018年も「イチゴ」ドリンクがいよいよサマーシーズン第1弾として、4月12日から登場します。しかも、キャッチコピーは「イチゴ過ぎる、イチゴ感」という、スターバックス史上最高とのこと。

STRAWBERRY0412
まず、全身イチゴの #STRAWBERRYVERYMUCHFRAPPUCCINO (R)(#ストロベリーベリーマッチフラペチーノ(R) )です。どうしてメニュー名にわざわざ“#”(ハッシュタグ)が付いているのか、ズバリSNSでの発信を見越してに他なりません。イチゴのみずみずしさ、ジューシーさ、甘酸っぱさ、そして果実感のすべてが味わえるフラペチーノ。しかも、ベース、ソース、ホイップクリーム、パウダーに至るまで、素材はすべてイチゴ。香りまで楽しめるとのこと。全国のスターバックス店舗で発売(一部店舗除く)、トールサイズ630円(本体価格、1サイズのみ)
これはもう発売早々、売り切れ必至でしょう。開店と同時にダッシュ。5月29日まで販売ではあるもののなくなり次第終了なので、お早めに。

外観イチゴビニールハウス店
そしてもう1つ、東京・代官山 T-SITE内特設エリアに期間限定オープンする『スターバックス コーヒー イチゴビニールハウス店』も要チェック。4月12日から15日までの4日間限定店舗、商品販売は15日11時から18時のみ。その15日「よいイチゴの日」には、ここで #STRAWBERRYVERYMUCHFRAPPUCCINO (R) を販売し、まさに全身でイチゴを体感できます。
店内を一歩入るとまるでイチゴの農園のようなイチゴのレーンが並び、バーカウンターの壁面には大量の真っ赤なイチゴでできたイチゴウォールも登場。そのイチゴウォールには、全国のスターバックスに16名しかいないというチョークアーティスト「GAHAKU」の称号を持つパートナーが手書きで仕上げたという #STRAWBERRYVERYMUCHFRAPPUCCINO (R) のチョークアートが掲げられ、写真スポットになること間違いなし。もちろんスターバックスのシンボル「サイレン」の看板も。
さらに、スターバックスの公式Instagramでは4月11日にはモデル・タレントの木下優樹菜さんが出演する『Instagram LIVE』がスタートするほか、12日から日替わりで豪華ゲストも登場予定です。
スターバックス コーヒー ジャパンhttp://www.starbucks.co.jp/

【Nicheee!編集部のイチオシ】

企業のエイプリルフールネタまとめ!
「弟子入りするとまずダンカン!」どうなる!?オフィス北野のルール!!知られざるNHKのルールを集めてみた

Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy