体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「松本」はBarの町!地元グルメを肴にクイッとはしご酒したいオススメ店

知ってた?「松本」はBarの町!地元グルメを肴にクイッとはしご酒
夜の帳が降りる頃、灯がともり始め賑わいを見せる城下町。実は松本は、知ると人ぞ知る”Bar激選区”なんです。「今夜はしっぽり飲みたい・・・」そんな大人たちに捧げます。

酒のうまさは”湧水”にあり!

知ってた?「松本」はBarの町!地元グルメを肴にクイッとはしご酒
地下水が町中を潤す、水の都「松本」。地元の酒造業者は、古来よりその清らかな水を使いお酒を作っているそうです。この街で一杯飲めば、”うまい酒はうまい水でできている”、そう実感することでしょう。

“異国情緒” vs “昭和ノスタルジー” あなたはどっち派!?

知ってた?「松本」はBarの町!地元グルメを肴にクイッとはしご酒
夕食前に軽く一杯引っ掛けるなら、本格的な英国パブ「オールドロック」がオススメ。まずは地ビールで乾杯と参りましょう。信州ブランド鶏を使った「真田丸鶏のアヒージョ」も絶品です。

オールドロック
http://pub-oldrock.com/
住所 松本市中央2-3-20トドリキビル1F 東
(本町みずほ銀行向かい)
電話 0263-38-0069
営業時間
平日 17:00-24:00
土曜・祝前日 12:00-24:00
日曜・祝日 12:00-23:00

知ってた?「松本」はBarの町!地元グルメを肴にクイッとはしご酒
知ってた?「松本」はBarの町!地元グルメを肴にクイッとはしご酒
渋さがたまらない「駅前昭和横丁」には、赤提灯系のレトロ居酒屋が集結。狭い廊下では懐かしのムード歌謡が流れます。ヤキトリか豚ホルモン、はたまた立ち飲みでおでんも捨てがたい・・・うーん悩むところですね。

日本酒ちびちび、蕎麦ズルズル。これぞ松本流の楽しみ方

知ってた?「松本」はBarの町!地元グルメを肴にクイッとはしご酒
昼は蕎麦屋、夜は居酒屋に様変わり。舌の肥えた地元民からも人気の「手前ざる」。窓から店内を覗くと、常連と思われる紳士が店員さんと楽しそうに話している姿が。出張中のサラリーマンも多く訪れ、”おひとりさま”でも居心地の良い雰囲気です。

知ってた?「松本」はBarの町!地元グルメを肴にクイッとはしご酒
そばを肴に日本酒をいただく、これぞ大人の味わい。さすがお蕎麦屋さんだけありますね、
本格手打ち蕎麦のコシの強さをじっくり堪能します。

知ってた?「松本」はBarの町!地元グルメを肴にクイッとはしご酒
どうですか?この色鮮やかなピンク!全く臭みのない「馬刺し」からは、その新鮮さが伺えます。他にも、B級グルメ「山賊焼き」(ニンニクを効かせたタレに鶏もも肉を漬け込み、片栗粉をまぶし揚げたもの)や、 味噌発祥の地・松本が誇る絶品「味噌伝楽」なども、絶対に食べておきたい逸品です。

手前ざる
https://tabelog.com/nagano/A2002/A200201/20012036/
住所 長野県松本市中央1-4-6
電話 0263-36-3936
営業時間
[月・水〜土]11:00~14:30 18:00~翌1:00
[日・祭日]11:00~14:30 18:00~23:00
定休日 火曜

Barホッピングで、松本の夜に酔いしれよう

知ってた?「松本」はBarの町!地元グルメを肴にクイッとはしご酒
夜の繁華街にも関わらず、そこに広がるのは落ち着いた空間。騒がしすぎず、人も多すぎず丁度良い。このバランスの良さが松本っぽさ、不思議な魅力なのかもしれません。お気に入りの地酒が見つかったら翌日その酒蔵を尋ねる、なんてのも乙ですね。一味違った松本の素顔にふれるなら”はしご酒”、オススメです。

[All photos by Ai Kaneko]
「松本」はBarの町!地元グルメを肴にクイッとはしご酒したいオススメ店

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。