体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「YouTube鉄拳公式チャンネル」がついに本格始動を宣言 貴重な作品が今後見られるぞ!

「YouTube鉄拳公式チャンネル」がついに本格始動を宣言 貴重な作品が今後見られるぞ!

 「こんな○○は嫌だ」などのイラストを使ったギャグで大ブレイクし、その後パラパラ漫画で再ブレイクした鉄拳のYouTube公式チャンネルがついに本格始動すると鉄拳さん本人より発表がありました。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 これまでチャンネル自体は開設されていましたが、本格始動を宣言した4月3日以前には2本の動画がアップロードされた程度にとどまっており、一部では本当に本人の公式チャンネルなのか疑問視されていました。このため本格始動を知らせたツイッターのコメントでも「登録者数がまだまだ少ないので(笑)皆さま登録宜しくお願いします!」と呼びかけられているほど。なお、チャンネルでは早速4月3日に鉄拳さん本人によるコメントと、大人気パラパラ漫画「絆」がアップロードされ、ファンからも多くのコメントが寄せられています。

YouTube鉄拳公式チャンネルを月に1回、更新する事になりました。(4月は「絆」です。)
過去のパラパラ漫画作品や、テレビで一度きり放送した作品や、たまにネタなども更新できたらと思います。

登録者数がまだまだ少ないので(笑)皆さま登録宜しくお願いします!https://t.co/FPcJuhD7DD pic.twitter.com/Tz0huEOVsV

— 鉄拳 (@Tekken_omachi) April 6, 2018

 ツイッターとYouTubeでのコメント動画内では「1か月に1回(動画を)更新する」としており、過去のパラパラ漫画やお笑い番組で一度だけ放送されただけの貴重な作品など、また制作風景やネタも公開していくとのことでファンの注目が集まっています。
「YouTube鉄拳公式チャンネル」がついに本格始動を宣言 貴重な作品が今後見られるぞ!鉄拳さんのコメント動画より

 鉄拳さんのパラパラ漫画は短い時間の中で人の一生のドラマを描く感動的な作品が多く、お笑い芸人でブレイク以降もその人の心に寄り添う作品の数々は多くの人の心を魅了しています。テレビ番組などにもたびたび紹介されていますが、公式チャンネルが開設されることで今まで以上に鉄拳さんの作品に親しむ事ができるようになります。
「YouTube鉄拳公式チャンネル」がついに本格始動を宣言 貴重な作品が今後見られるぞ!鉄拳「絆」(パラパラ漫画作品集より)

 パラパラ漫画「振り子」は2015年には映画化もされ映画公式チャンネルではパラパラ漫画と映画がシンクロした動画が公開されており見た人の涙腺がことごとく崩壊する事態となっていますが、それ以外にネット上に公開されていない作品なども今後、鉄拳公式チャンネルにまとめられるものと思われます。

▼鉄拳公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCQJYGSTU6tXk0pC08b-lYbA

※画像は鉄拳さん公式ツイッター(@Tekken_omachi)及び、「鉄拳公式チャンネル」のスクリーンショットです。

(梓川みいな)

関連記事リンク(外部サイト)

「サンリオ男子」2018年冬に舞台化
「水どう」D陣も登場・樋口了一「1/6の夢旅人2002」札幌ハイレゾトークセッション
テニミュ3rdシーズン青学vs氷帝が上演決定 新青学キャスト11名情報も解禁

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。