体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

眠いのに寝られないつらい産後…。気づいたら体重が10kgも減っていた!

f:id:akasuguope01:20180127130248j:plain

私は寝ることが大好きです。

第1子出産までは暇さえあれば寝ていたし、特に妊娠中は眠くてしかたなかったのを覚えています。

しかし、第1子は出産直後からとにかく眠らない子でした。

「寝たかな」と思って布団に寝かせると背中スイッチが作動するようで、またやり直し…の繰り返しだったのです。

最初のうちはそんな状態も目新しく、また、アドレナリンが出ていたからか、我が子が愛しくて仕方ありませんでした。「いいよいいよ。寝なくてもいいよ。ママがだっこしていてあげるからね」と本当にずっとだっこしていたほどです。 関連記事:朝までグッスリ眠れるってどんな感じだったっけ?いつまで続く育児中の細切れ睡眠

しかし、その生活もずっと続いてくるとしんどくなってきます。

退院して3日ほど、出産してから1週間ほどでだんだんと心身ともにきつくなってきてしまいました。

とにかく眠い。そして眠いのに寝られない。

そんな状態がずっと続いているので、思考回路もおかしく、何も考えられない状態です。我が子はかわいいのに、気づいたらおむつ替えも授乳も流れ作業のように行っている自分がいました。

そして、眠れないストレスを解消するために、そして眠気を紛らわすためにとにかく食べ続けました。起きている間は何かしら口に食べ物が入っている状態です。

もちろんお腹が空いているときもありましたが、空いていなくても食べていました。

それなのに私は日に日にげっそり…。食べても食べても太らない、いつもなら喜べることなのに、「そんなことより眠りたい」と何も考えられない状態でした。 関連記事:朝までぐっすり寝てみたい!1歳過ぎても続く3時間おきの夜泣きでクラクラ…

そんな状態でむかえた1ヶ月健診。母子ともに問題はなかったのですが、なんと私の体重が出産直前から10kg減っていたのです。妊娠中は5kg増加だったので、妊娠前より5kg痩せていることになります。さすがに体重を目にしたときはびっくりしました。

しかし、これは第1子のとき限定です。

第二子、第三子もそこそこ寝ない子でしたが、体重は減るどころか増える一方。

「あれ? 私3kgの子ども産んだよね? なのになぜ体重増えているの?」というお恥ずかしい状態でした。

ちなみに現在も第3子出産後の体重をキープ中です。

一番痩せていたころより10kgくらい体重が増えています。ということは、今の私は毎日、第一子出産間近の状態ということ…。

母として心身ともに図太くなったのを実感している今日この頃です。

f:id:akasuguope01:20180127093527j:plain

著者:ゆめさい

年齢:34歳

子どもの年齢:9歳、7歳、2歳

元気いっぱいな3人の子どもたちにふりまわされている? ふりわましている? 3児の母です。「明日こそダイエット開始!」と「明日こそ優しく!」が口グセになり早●年……。日に日に「きれいで優しいママ」からは遠ざかっていますが、たくましい母ちゃん目指して日々精進しています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

安心して子どもと遊べるコミュニティがたくさん!横浜市在住のママレポート
無縁と思っていた「上の子、ちょっとかわいくない症候群」に陥ってしまった私が講じた対策法とは
ママ友の「他の子もみんなかわいく思えちゃう」発言に驚き! 『かわいいの容量』に思うこと by うだひろえ

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。