体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アップル新宿店、7日午前10時オープン! 当日無料ワークショップすでに満員

米アップルは、東京・新宿の新宿マルイ本館1階に「アップル新宿」を7日オープンさせる。日本国内での新店舗開設は表参道店以来で、4年ぶりとなる。

直営店として、製品の陳列はもちろん、それらを使った写真やプログラミングなどについてのワークショップも提供していく。

7日は午前10時にオープンし、先着者には数量限定で特別プレゼントが用意されているようだ。

・直営店ならではの充実ぶり

新宿店のフロントは幅37メートルもあるガラスで覆われていて、店内がよく見え、いかにもオープンな雰囲気。店内で最も目を引くのが6K映像を映し出す大型のディスプレイで、フォーラムなどに活用する。

店内にはiPhoneやMac、アップルウォッチ、アクセサリー類が陳列され、客は直接手にして使い心地や機能などを確かめることができる。

・無料プログラムを毎日開催

また、写真を見てもらえばおわかりの通り、店内には多数の机と椅子も配置されている。ここでは、毎日、参加無料の「Today at Apple」と銘打ったワークショップが開催される。

iPhoneでの写真編集の仕方や、GrageBandを使った音階・コードの学習の仕方、ビデオストーリーの作り方など、さまざまな内容のプログラムが用意されている。店舗外で写真撮影をするフォトウォークスもあるとのこと。

ちなみに、新宿店のToday at Appleセッションの参加予約はすでに受け付けが始まっていて、7日分はすべて満員となっている。

購入したり修理を依頼したりするだけでなく、仕事や学校帰りに気軽に立ち寄って「楽しみながら学習する」場所にもなりそうだ。

Apple Newsroom

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy