体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Ovall、ツアーのセットリストを事前に公開。新曲のパフォーマンスは撮影、録音も可能に。

Ovall、ツアーのセットリストを事前に公開。新曲のパフォーマンスは撮影、録音も可能に。

 Ovallが大阪・名古屋・福岡公演で初披露される新曲を含むセットリストを事前にSpotifyで公開した。

 この試みは「当日ライブを100%楽しむために、知らない曲がないように」というメンバーの想いのもと実施され、トラック13では新曲の一部とギター関口シンゴのコメントも聴くことができる。なお、この新曲はライブではセッション形式で披露するとのことで、ツアーを重ねる中で楽曲が出来上がっていくそう。

 ライブ当日には、未完成のセッションを楽しみながらも、mabanuaのドラムブレイク、Shingo Suzukiのベースライン、関口シンゴのギターカッティングなどを録音して自由にサンプリングできるという試みも発表。トラックメーカーがそれぞれの解釈で楽曲を再構築して自身の楽曲として動画配信サイトで公開するなど自由に使用してOKとのことで、ライブの新たな楽しみ方を提案している。

◎プレイリスト
Ovall『Setlist:Resurrection Tour 2018』
詳細はこちら>

◎ツアー情報
【Ovall Resurrection Tour 2018】
2018年4月20日(金)大阪・梅田 Banana Hall
2018年4月22日(日)愛知・名古屋 CLUB UPSET
2018年4月28日(土)福岡・UNION SODA

関連記事リンク(外部サイト)

キック/Ovall/在日ファンク/CHAIが出演【J-WAVE SAISON CARD TOKIO HOT 100 FESTIVAL】のレポートが到着
Ovall、4月に7inchリリース&大阪/名古屋/福岡にて復活ライブの追加公演が決定
Ovall『In TRANSIT』インタビュー ~再始動を果たした3人に柳樂光隆が訊く。

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。