体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

実用性をムシすると、お酒づくりはこんなに美しい!「ガラス製」のカクテルセット

実用性をムシすると、お酒づくりはこんなに美しい!「ガラス製」のカクテルセット

おしゃれだけど使いにくい。逆に、便利だけどダサい。
こういうものって、たくさんありますよね。

たとえば服。
ポケットがたくさんあるととても便利だけど、やたらめったら付いているのはご遠慮したい。
キッチンツールでも同じ。
以前紹介したスケールのように、インテリアとしてはものすごくおしゃれだけど、絶対に使いにくい。

「見た目」と「便利さ」のどちらを重視するか。
この論争はきっと永久に続いていくのでしょうが、それの最たるものを見つけました。

みなさんはどう思いますか?

「オールグラス」のカクテルセット

実用性をムシすると、お酒づくりはこんなに美しい!「ガラス製」のカクテルセットPhoto by studio Johannes Bauer, 2017実用性をムシすると、お酒づくりはこんなに美しい!「ガラス製」のカクテルセットPhoto by studio Johannes Bauer, 2017実用性をムシすると、お酒づくりはこんなに美しい!「ガラス製」のカクテルセットPhoto by studio Johannes Bauer, 2017実用性をムシすると、お酒づくりはこんなに美しい!「ガラス製」のカクテルセットPhoto by studio Johannes Bauer, 2017実用性をムシすると、お酒づくりはこんなに美しい!「ガラス製」のカクテルセットPhoto by studio Johannes Bauer, 2017

カクテルを作る上で、バーテンダーに必要不可欠なカクテルセット。通常はシルバーのものを想像するかと思いますが、こちらは“オールグラス”製。いかがでしょう?

細かな使用方法は別として、とにかく美しいですよね。
慎重に扱わないと割れてしまいそうだし、洗うのも大変そうだけど。

ちなみにこのカクテルセット「Witt」の本来の使い方は、こんな感じ。

Witt – Diploma project – ECAL/ Emilien Jaury – 2017 from Jaury Emilien on Vimeo.実用性をムシすると、お酒づくりはこんなに美しい!「ガラス製」のカクテルセットPhoto by studio Johannes Bauer, 2017実用性をムシすると、お酒づくりはこんなに美しい!「ガラス製」のカクテルセットPhoto by studio Johannes Bauer, 2017実用性をムシすると、お酒づくりはこんなに美しい!「ガラス製」のカクテルセットPhoto by studio Johannes Bauer, 2017

カクテルづくりなんて興味がない人でも、ささる人にはささるこのアイテム。インテリアとしてリビングに置いていたら、すいぶんセンスのいい人のお部屋のようになりそうですよね。

逆に、カクテルづくりに長けた人やバーテンダーでも、なかにはきっとささらない人もいるでしょう。実用性をムシすると、お酒づくりはこんなに美しい!「ガラス製」のカクテルセットPhoto by Emilien Jaury, 2017

「芸術性」か「実用性」か。やはり、この論争は長引きそうです。なににどれだけ重点を置いているのか、人それぞれですからね。

でもこれからも「これ、かわいいけど不便だろー」みたいなピンポイントなアイテムも、どんどん紹介していきたいと思います。Licensed material used with permission by Emilien Jaury

関連記事リンク(外部サイト)

アジアで初めて「ドラフトカクテル」が楽しめるバー
トップクラスのBARでは、あえて「ノンアル」を。
「東京カクテル7デイズ」このイベントは飲み過ぎ注意かも(笑)

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。