体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ミスドと祇園辻利が再コラボ!さらに進化した「抹茶スイーツプレミアム」にワクワクが止まらない♡

ミスドと祇園辻利が再コラボ!さらに進化した「抹茶スイーツプレミアム」にワクワクが止まらない♡

昨年「祇園辻利」とコラボしたドーナツが大きな話題となったミスタードーナツ

今年はさらに抹茶とドーナツの相性を深く追求した『抹茶スイーツプレミアム』合計9種を数量・期間限定で4月6日(金)から発売します!

ミスドから『抹茶スイーツプレミアム』が発売!

ミスドと祇園辻利が再コラボ!さらに進化した「抹茶スイーツプレミアム」にワクワクが止まらない♡

今回登場する『抹茶スイーツプレミアム』は、宇治茶専門店「祇園辻利」の香り高い“宇治一番摘み茶”を使用したドーナツ。

抹茶の香りやまろやかな苦みが際立つ、まさにプレミアムなラインナップとなっています。

なかでも気になるのは、黒糖を練り込んだイースト生地に、あずきと白玉、祇園辻利の宇治抹茶を使用した抹茶ホイップをサンドし、最後にシュガーをふりかけた「黒糖ドーナツ 宇治抹茶白玉」(194円)。

ミスドと祇園辻利が再コラボ!さらに進化した「抹茶スイーツプレミアム」にワクワクが止まらない♡

黒糖ドーナツ 宇治抹茶わらびもち」(194円)は、同じく黒糖を練り込んだイースト生地に、黒蜜ジュレとわらびもち、祇園辻利の宇治抹茶を使用した抹茶ホイップをサンドし、最後にきなこシュガーをふりかけています。

ミスドと祇園辻利が再コラボ!さらに進化した「抹茶スイーツプレミアム」にワクワクが止まらない♡

ふんわりもっちりとしたシュー生地に、黒蜜ジュレと祇園辻利の宇治抹茶を使用した抹茶ホイップをサンドし、きなこチョコでコーティングした「ドーナツシュー 宇治抹茶黒蜜」(183円)や、あずきとホイップクリームをサンドし、祇園辻利の宇治抹茶を使用した抹茶チョコでコーティングした「ドーナツシュー 宇治抹茶あずき」(183円)も完成度の高い抹茶スイーツに仕上がっています。

ミスドと祇園辻利が再コラボ!さらに進化した「抹茶スイーツプレミアム」にワクワクが止まらない♡ ミスドと祇園辻利が再コラボ!さらに進化した「抹茶スイーツプレミアム」にワクワクが止まらない♡

もちもち食感のポン・デ・リングも抹茶仕様に♡

ポン・デ・リングファンはおさえておきたいのが、祇園辻利の宇治抹茶を練り込んだもちもち食感のポン・デ・リング生地を用いた「ポン・デ・ダブル宇治抹茶」(151円)と「ポン・デ・宇治抹茶きなこ」(151円)。

ミスドと祇園辻利が再コラボ!さらに進化した「抹茶スイーツプレミアム」にワクワクが止まらない♡ ミスドと祇園辻利が再コラボ!さらに進化した「抹茶スイーツプレミアム」にワクワクが止まらない♡

ふんわり食感のイースト生地に、抹茶ホイップを詰めて抹茶チョコをコーティングし、きなこシュガーをふりかけた「宇治抹茶ホイップ」(151円)は、祇園辻利の宇治抹茶づくしの一品です。

ミスドと祇園辻利が再コラボ!さらに進化した「抹茶スイーツプレミアム」にワクワクが止まらない♡

ドリンクで喉を潤すなら、「宇治抹茶オレ」(302円)と「宇治抹茶オレホイップ」(356円)がおすすめ。

ミスドと祇園辻利が再コラボ!さらに進化した「抹茶スイーツプレミアム」にワクワクが止まらない♡

抹茶好きは5月下旬までの販売期間中に、全種類制覇してみては!?

ミスタードーナツ

http://www.misterdonut.jp

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。