体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

和田彩花 アンジュルム及びハロプロからの卒業を発表「どうか最後まで見守っていただけたら」

和田彩花 アンジュルム及びハロプロからの卒業を発表「どうか最後まで見守っていただけたら」

 アンジュルムの和田彩花が、2019年開催予定の春ツアーをもってアンジュルム及びハロー!プロジェクトから卒業することを、自身のブログにて発表した(https://amba.to/2IvhgaW)。

 アンジュルムのリーダーとして活動し、2017年にはハロー!プロジェクトのリーダーにも就任した和田彩花。ブログでは卒業への想いを記した上で、「今とこれからのアンジュルムに後輩たちに必要なのは私ではなくメンバーそれぞれが自立することだと思いました。」とし、「私はステージに立ち続けたいです。30代になったとき1人でステージで歌って踊っていることが次の目標です。様々な表現をやっていきたいです。そうなれるよう、20代を過ごそうと考えました。」と今後の展望についても語っている。

◎和田彩花ブログより一部抜粋
残り1年となりますが、最高な形のグループをお見せできるよう精一杯がんばっていきますのでどうか最後まで見守っていただけたら嬉しいなと思います。なによりも未来を楽しみに待ってもらえるよう努力いたします。
よろしくお願いいたします。

和田彩花

◎【アンジュルム 和田彩花の卒業に関するお知らせ】
いつもハロー!プロジェクト及びアンジュルムを応援していただきありがとうございます。
アンジュルムの和田彩花ですが、1年後、2019年の春ツアーをもってアンジュルム及びハロー!プロジェクトを卒業することになりました。
卒業については昨年から折に触れ話をしており、今年に入って具体的に話を進めていきました。
大好きなハロー!プロジェクト、大好きなアンジュルムで活動を続けていくことと、卒業して自分一人でやりたいこと、成し遂げたいことの間で考え抜いた上で出した答えだと思います。
アンジュルムでの活動は来年、2019年の春ツアーまでとなります。
具体的な時期については、決まり次第改めてお知らせいたします。
卒業しても「アイドル」でいたいし、歌やダンスだけでなく様々な表現を通して自分の思いを伝えていきたい、という「和田彩花」の新たなスタートをスタッフ一同、後押ししていきたいと思っております。
4月7日から5月28日の日本武道館までのコンサートツアー、そして5月9日にはニュー・シングルがリリースされます。これからの1年も、全力で活動していきますので
引き続き、和田彩花、そしてアンジュルムの応援をよろしくお願いいたします。

2018年4月5日
株式会社アップフロントプロモーション 代表取締役 西口猛

関連記事リンク(外部サイト)

アンジュルム和田彩花“2017年総括?2018年飛躍宣言”単独インタビュー
柏木由紀&渡辺麻友/田村芽実(元アンジュルム)ら13組参加『阿久悠リスペクト・アルバム』メイキング映像も
ハロプロから重大発表! モーニング娘。’17/アンジュルム/Juice=Juiceにカントリー・ガールズ移籍組&研修生加入

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。