体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

完売必至!今度の「Ungrid×CONVERSE」シューズはヴィンテージ風


ファッションブランド「Ungrid(アングリッド)」と「CONVERSE」とのコラボシューズが登場!

「Ungrid」は、カジュアルをベースに着心地の良さを追求し、TPOに合わせた心地よい日常を過ごせる服を提案している人気ブランド。そんな「Ungrid」がコラボするのは、誰もが知る人気シューズブランド「CONVERSE」。

前回発売し即完売となった「Ungrid」5周年記念の「CONVERSE」コラボシューズに続く今回は、<U.S. ORIGINATOR>モデルのローカットで、本革のスウェードを使用したヴィンテージライクにこだわったシューズ。


今期のイメージにピッタリなベージュをベースにナチュラルでラフな印象にまとめ、デニムとの相性も良くスタイリングにも馴染むデザインだ。


シュータンロゴとヒールパッチ、ラインにはさりげなくマッチするグレーを配置。


インソールには<U.S. ORIGINATOR>特有のブルーカラーを用いて、ロゴが並ぶデザインになっている。


シューレースはコットン素材で細めのものを採用し、全体的にスマートな雰囲気だ。サイズ展開は22.5cm/23.5cm/24.5cm/26.5cm/27.5cm/28.0cm (26.5cm~28.0cmはweb限定)となっている。

「Ungrid × CONVERSE コラボシューズ」は、価格1万6200円(税込)。4月中旬より、「Ungrid」店舗及び「RUNWAY channel」にて発売。足の先までこだわりたいあたなにピッタリ!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。