体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ハート窓の「正寿院」とコラボ♪祇園辻利の抹茶を堪能できるスイーツビュッフェ【京都】

MATCHA Sweet Garden 2018

緑が美しい初夏の京都で、有名店「祇園辻利」の宇治抹茶を贅沢に使った抹茶スイーツビュッフェ「MATCHA Sweet Garden 2018(抹茶スイートガーデン)」が、5月20日~8月26日に京都センチュリーホテルで開催されます。

今回は幸せを呼ぶというハート型の窓“猪目窓”で有名な「正寿院」と初コラボ!可愛らしい店内で美味しすぎる&フォトジェニックすぎる抹茶スイーツが約60種類も勢揃いしています♪美しい店内で、洗練されたスイーツを沢山召し上がれ♪

記事配信:じゃらんニュース

ハートの窓が可愛すぎる!「正寿院」と初コラボ

MATCHA Sweet Garden 2018 MATCHA Sweet Garden 2018

日本緑茶発祥の地である宇治田原町。こちらにある「正寿院」のハート型の“猪目窓”は、“幸せを呼ぶ窓”として大人気!この「正寿院」と初コラボしたMATCHA Sweet Garden 2018では、“猪目窓”はもちろん、160枚もの「花」や「日本を感じる風景」が描かれた“天井画”、夏に行われる“風鈴まつり”をイメージしたスイーツや店内装飾がとっても素敵なんです。

くつろぎの空間で味わう極上抹茶スイーツは、最高ですよ♪

「MATCHA Sweet Garden 2018」絶対に外せない注目メニューをご紹介!

一人一皿限定「INOMEMADO」にはサプライズも♪

MATCHA Sweet Garden 2018

着席すると、まずパティシエからサーブされるのは「INOMEMADO」。“猪目窓”をイメージしたクッキー製のハートの窓から見えるのは、抹茶のティラミス♪「祇園辻利」の抹茶がたっぷりかけられた逸品です。

また、「INOMEMADO」にはなんと1名にのみ、いちごが忍ばせてあるとのこと…!

MATCHA Sweet Garden 2018

見事いちごが入っていたら、なんとフルーツコンポート「ワンダーフルーツガーデン」がサプライズでもらえちゃいます!季節のフルーツが美しい一皿にテンションが上がること、間違いなしですね♪

※「INOMEMADO」のみ、ひとり一皿限定となります。

天井画と風鈴をイメージ。フォトジェニックなグラススイーツ

MATCHA Sweet Garden 2018

木目調の格子に並べられた抹茶スイーツたちは、まさに「正寿院」の天井画のよう♪また涼しげなグラスは「風鈴まつり」がイメージされているそうです。涼やかで、見た目にも美しいスイーツたちが作り出す幻想的な空間は一足早い初夏を感じさせてくれますよ!

「祇園辻利」宇治抹茶を使ったこだわりのスイーツ&フードメニュー

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。