体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Hey!Say!JUMP出演の新CM完成

Hey!Say!JUMP出演の新CM完成

 Hey! Say! JUMPが、『ソフティモ ラチェスカ するりんジェルクレンジング』のTV-CM“少女漫画”篇に出演、4月6日より全国でオンエア開始することが発表された。

 『ソフティモ ラチェスカ』シリーズの新商品『するりんジェルクレンジング』は、やさしくなじませるだけで、“メイク落とし”と“毛穴洗浄”を同時に行うことができる商品。ベースメイクはもちろんのこと、落ちにくいウォータープルーフマスカラ、口元のしっかりメイクまで簡単に落とし、まつげエクステをしていても使用できる。

 新CM“少女漫画”篇では、Hey! Say! JUMPのメンバーが、漫画家・高野苺が描くイラストの女性たちと共演。露(あらわ)になった肩にそっと手を添えて語りかける有岡と?木、半ば強引にグイっと顔を引き寄せる山田、壁際までグイグイと迫っていく中島、顎に手を添え熱い視線を送る知念、背後からそっと両肩を抱え耳元でささやく伊野尾・・・。胸がキュンキュンするようなシチュエーションの連続に、イラストの女性たちも頬を赤らめる。

 「(CM撮影は)二次元の女性との共演という、めったにできない不思議な体験でした。キュンキュンしていただけるCMになったのではないかと手ごたえを感じています」と撮影を終えたメンバーたちが語ったように、現実の世界と少女漫画の世界を、 Hey! Say! JUMPのメンバーが行き来するような演出は、見ている者を不思議な感覚に陥らせる。CMのエンディングに、Hey! Say! JUMPのメンバーまでもが二次元のイラストになってしまうところにも注目だ。

関連記事リンク(外部サイト)

セクゾ&Hey! Say! JUMPがAL・SG総合首位、安室ラストツアー開催、T.M.R西川ソロ名義PV公開:今週の邦楽まとめニュース
【ビルボード】26万枚超を売り上げたHey! Say! JUMP「マエヲムケ」総合首位獲得 米津玄師「Lemon」はDLを大きく伸ばし僅差で総合2位に
【ビルボード】Hey! Say! JUMP『マエヲムケ』が26万枚の売上でシングル・セールス首位 TWICEは2週目も好調なセールス

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。