体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

もはやグミというよりゼリーなのかという新食感!さらにおいしくリニューアルした『ジュレピュレ瀬戸内みかん味』

カンロの「ピュレグミ」に果汁のジュレが詰まった『ジュレピュレ』シリーズの人気フレーバー「瀬戸内みかん」が、4月3日よりリニューアル。先日紹介した春の新作フレーバー『ジュレピュレ白桃』に続いて早速おためししてみた。

みずみずしい瀬戸内みかんの食感と味そのもの!

『ジュレピュレ瀬戸内みかん味』のサイズは、「ピュレサプリグミ」<「ジュレピュレ」<「ピュレグミ」と、ちょうど「ピュレサプリグミ」と「ピュレグミ」の中間くらい。見た目は「ピュレサプリグミ」に近く、プックリしていて綺麗なハート型だ。

一方、硬さは「ピュレサプリグミ」<「ピュレグミ」<「ジュレピュレ」で、もはや「ピュレサプリグミ」や「ピュレグミ」とはまったくの別物。「ジュレピュレ」は柔らかい上に肉厚なので、まさにみかんのひと房を口に入れた時の感覚に近い。

一口噛むと瀬戸内みかんのジュレの甘みがジュワリと押し寄せる!

もちろん、外側には「ピュレグミ」の特徴、すっぱいパウダーがまぶしてあるのだが、一口噛むと瀬戸内みかんのジュレの甘さがジュワリと押し寄せてくるので、そこまですっぱさは感じない。適度な弾力を残した歯ごたえに浸っていると、忘れたころにパウダーが舌を指摘して、甘さと酸味の絶妙なバランスを感じさせてくれるのだ。なんとも2度おいしい!!

「ピュレグミ」と同様、コラーゲンとビタミンCを配合。一粒のサイズは「ピュレグミ」よりも小ぶりだが、食べ応えがあるので、数粒食べただけで十分満足感が感じられる。もはやグミというよりゼリーと言いたくなるくらいジューシーな新食感なのだが、果汁はしっかりと固まっているので、とろりと溢れ出てくることはあっても、果汁のように飛び散ったりしないので安心だ。

『ジュレピュレ瀬戸内みかん味』は、全国のスーパーやコンビニ・ドラッグストアなどで発売中。パッケージはチャック付きだが、シズル感たっぷりの瀬戸内みかんのビジュアルに惹かれ、手が止まらなくなりそうだ。是非、「ピュレグミ」「ピュレサプリグミ」と食べ比べてみて欲しい。

 

関連記事リンク(外部サイト)

カンロの「ピュレグミ」シリーズに、肌にも美味しい小粒の『ピュレサプリグミ』が新登場!
濃厚ジュレがじわりと溢れる『ジュレピュレ白桃』 噛めば噛むほど広がる贅沢な味わいで一足早く春を堪能!
夏の人気味が復活!『ピュレグミ ソルティライチ』ほんのり塩の効いた美味しさは夏の猛暑対策にも!
実りの季節限定のチェリー味のハート型グミが新発売!    カンロ『ピュレグミ 色づく季節のチェリー味』
『ピュレグミ ゴールデンパイン味』新登場!すっぱいパウダーとしみ出すパインの甘みが絶品ジューシー!

おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy