体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【衝撃】ルールが厳しすぎるとんかつ屋「店主に呼ばれる前に座る権利」を1億円で売り出す / 丸山吉平

maruyama-tonkatsu4

おそらく日本一ルールが厳しいとんかつ屋「丸山吉平」(東京都台東区浅草橋5-20-8)が、「店主に呼ばれる前に座る権利」を1億円で売り出し、大きな話題となっている。

・極上のとんかつが食べられる店
このとんかつ屋は非常に人気のある店で、味にうるさいグルメな人も認める極上のとんかつが食べられる店として全国から客が訪れる。厳しいルールながらもランチタイムは行列ができ、多くの人たちが美味なる時間を堪能している。

・店員に呼ばれるまで席に座ってはいけない
では、この見せはどのようにルールが厳しいのか? ルールが複雑というわけでなく、「店員に呼ばれるまで席に座ってはいけない」「食べながらおしゃべりは好ましくない」というルールさえ守れば大きな問題ない。

maruyama-tonkatsu
maruyama-tonkatsu1
maruyama-tonkatsu2
maruyama-tonkatsu3
maruyama-tonkatsu4

・店主が客に注意するシーン
しかし、けっこうルールを破る客がいる。そう「店員に呼ばれるまで席に座ってはいけない」を守らない人が多くいるのだ。あまりにもルールを守らずすぐに座ろうとする客がいるため、店主が客に注意するシーンを多々目にする。

・接客より料理に入魂しているプロ中のプロ
店主は基本的に無表情で、マスクとサングラスをしていることもあり、非常に怖い。客を注意するときも言葉が強いため、場合によっては客が不快感を受けることもあるようだが、常連からすれば店主のそんな態度は慣れたもの。店主に対し、接客より料理に入魂しているプロ中のプロと考えている人が多い。

maruyama-tonkatsu6
maruyama-tonkatsu5

・抑止力として販売か
この店が「店主に呼ばれる前に座る権利」を1億円で売り出した理由だが、あまりにもルールを守らず先に席に座ってしまう客が多いため、その抑止力として券売機で売っているものと思われる。

・「最高の接客」(0円)はいつも売れ切れ
以前は「店主に呼ばれる前に座る権利 味噌汁つき」が99万円で売られていたが、一気に1億円に値上がりし、さらに味噌汁がつかなくなったようだ。また、同じく券売機で売られている「最高の接客」(0円)はいつも売れ切れだ。この店にそれを求めてはいけないのかもしれない。

ちなみに、この店のとんかつはどれも絶品ではあるが、特にオススメがロースカツ系のメニュー。林SPFポークを使用しており、旨味たっぷりだ。

もっと詳しく読む: ルールが厳しすぎるとんかつ屋 / ついに「店主に呼ばれる前に座る権利」を1億円で売り出す(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/04/04/maruyama-kippei-suwaru-kenri/

丸山吉平
住所: 東京都台東区浅草橋5-20-8

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy