体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ローリン・ヒル、【グリニッジ国際映画祭 2018】にオープニングアクトとして出演決定

ローリン・ヒル、【グリニッジ国際映画祭 2018】にオープニングアクトとして出演決定

 今年で第4回目を迎える【グリニッジ国際映画祭】に、ローリン・ヒルがオープニングアクトとして出演することが決定した。

 ローリンは、2018年6月1日にグリニッジのボーイズ・アンド・ガールズ・クラブで開催される<オープニング・ナイト・フィルム・プレミア>でパフォーマンスをする予定となっている。今年の映画祭は、映画界で活躍する女性や女性のエンパワーメントにスポットライトをあてたイベントとなっていることもあり、オープニングアクトとしてローリンが選ばれたことは最適な人選だったといえる。売上の収益は、健康、教育、コミュニティベースの事業などを支援するためのローリンのチャリティーに寄付される予定だ。

 【グリニッジ国際映画祭】は2018年5月31日から6月3日まで開催。オープニング・パーティーのチケットは、映画祭のオフィシャルサイトで発売中だ。なお、映画祭自体のチケット販売は5月2日から開始となる。

 ローリン・ヒルはこの他にも今年は、彼女のデビュー・アルバム『The Miseducation of Lauryn Hill』の20周年記念し【ピッチフォーク・ミュージック・フェスティバル 2018】のヘッドライナーを務めることになっている。3日間に渡って行われる本フェスティバルには、ローリンのほか、チャカ・カーン、DRAM、ノーネームなどの出演が決定している。

関連記事リンク(外部サイト)

DJクリティカル・ハイプ『The DAMN. Chronic』でケンドリックとドレーが夢のコラボ
ドレイク、2年連続で米シングル・チャート10週連続1位獲得
クリスティーナ・アギレラ/ピンク/SZAら、女性史月間のためにプレイリストをキュレート

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。