体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

SPECIAL OTHERS ACOUSTICの2ndアルバム『Telepathy』全貌が公開

SPECIAL OTHERS ACOUSTICの2ndアルバム『Telepathy』全貌が公開

 SPECIAL OTHERS ACOUSTICが、5月16日に発売するニューアルバム『Telepathy』の全貌を公開した。

 SPECIAL OTHERSは、2017年を“メジャーデビュー10周年イヤー”と銘打って活動、コラボ作品集第2弾となる『SPECIAL OTHERSII』を発売し、全国ツアーを開催した。

 そんなスペアザがアコースティックプロジェクト“SPECIAL OTHERS ACOUSTIC”としてリリースする『Telepathy』は、同プロジェクトのデビューアルバム『LIGHT』から約3年半ぶりのリリースとなるセカンドアルバム。「STEADY」「WOLF」といった最新曲6曲に加え、「IDOL」「Birdie」「CP」というスペアザ楽曲と、メジャーデビュー前の2005年にLeyonaと共作/共演した、知る人ぞ知る名曲「ローゼン」をセルフカバーした楽曲まで全10曲を収録。横浜ストリートシーン代表格のインストバンドとしてキャリアを構築してきたスペアザの、表現力とアイデアを詰め込んだアーバン・ストリート・ミュージックになっている。

 恒例の初回限定盤には、洗練された本作に見合う未だ見ぬ景色を求めて、チェコ共和国・プラハで撮影された「STEADY」、旅の思い出を凝縮した「WOLF」2本のミュージックビデオに加え、密着ドキュメントをたっぷりと収録したSPECIAL DVD“ズッコケ4人組のプラハ珍道中”が付属される。

 本発表にあわせて、メインビジュアル、ジャケット写真、アルバム収録曲「STEADY」のミュージックビデオが公開(https://youtu.be/WKKa1RWxWJs)。スペアザ作品ではおなじみのジェリー鵜飼がアートワークを担当しており、こちらのメインビジュアルもプラハで撮影されたモノとなっている。また、「STEADY」ミュージックビデオの監督も、スペアザ作品ではおなじみの清水康彦が担当する。

◎リリース情報
アルバム『Telepathy』
2018/5/16 RELEASE
<初回限定盤(CD+DVD)>
VIZL-1367 3,780円(tax in.)
<通常盤(CD)>
VICL-64989 3,024円(tax in.)
※初回限定盤はSPECIAL DVD“ズッコケ4人組のプラハ珍道中”付属

◎配信情報
アルバム『Telepathy』
※iTunes Storeほか主要配信サイトおよびSpotify、dヒッツほか定額制聴き放題サービスで配信開始予定

◎ツアー情報
【SPECIAL OTHERS ACOUSTIC 2nd ALBUM『Telepathy』 Release Tour 2018】
2018年5月26日(土) 新潟・りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館・能楽堂  
2018年5月27日(日) 長野・長野北野文芸座
2018年6月1日(金) 長崎・長崎県美術館エントランスロビー
2018年6月2日(土) 福岡・福岡電気ビルみらいホール
2018年6月7日(木) 仙台・仙台darwin
2018年6月9日(土) 山形・山形県郷土館文翔館
2018年6月10日(日)群馬・群馬ながめ余興場
2018年6月16日(土) 山口・周南RISING HALL
2018年6月17日(日) 岡山・岡山YEBISU YA PRO
2018年6月22日(金) 札幌・札幌cube garden
2018年6月23日(土) 旭川・旭川CASINO DRIVE
2018年6月30日(土) 沖縄・沖縄ガンガラーの谷ケイブカフェ
2018年7月7日(土) 愛知・名古屋BOTTOM LINE
2018年7月8日(日) 静岡・浜松窓枠
2018年7月11日(水)東京・恵比寿LIQUIDROOM
2018年7月16日(月・祝) 滋賀・滋賀サケデリックスペース酒游舘

関連記事リンク(外部サイト)

SPECIAL OTHERS ACOUSTICが初の海外MV撮影を敢行&公式Instagramも開始
SPECIAL OTHERS ACOUSTIC、3年半ぶりニューAL『Telepathy』リリース&全国ワンマンツアー開催決定
SPECIAL OTHERS ACOUSTIC 日テレ『スッキリ!!』で明日生パフォーマンス

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy