体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

賢いオンナは貯筋する!?ハイクラスホテルのジムでパーソナルトレーニングを体験してきた

賢いオンナは貯筋する!?ハイクラスホテルのジムでパーソナルトレーニングを体験してきた ウェスティン・アクティベーショントレーニング

季節の変わり目だし、環境も変化することが多いし、なんだか最近モヤっとしてる…。なんてモヤモヤした春を迎えているみなさん、ひとつスッキリしませんか。

「健康」や「ビューティー」が旅やおでかけのキーワードとしても話題の近年、注目したいのがラグジュアリーホテルのトレーニングプログラム。非日常空間でゆったりと宿泊するだけではなく、ホテルクオリティのトレーニングメニューで体を鍛えるなんて、なんだかデキる女子の自己投資っぽいですね!

今回はじゃらん編集部が実際に体験してきたので、レポートをお届けします!

記事配信:じゃらんニュース

「ウェスティンホテル大阪」のパーソナルトレーニングに潜入!

ウェスティンホテル大阪

というわけで編集部のモヤモヤ(妙齢)女子たちでやってきました、大阪・梅田にある「ウェスティンホテル大阪」。常連ゲストやクチコミで評判という「ウェスティン・アクティベ-ショントレーニング」なるメニューが、2017年11月より提供開始しているそう。“アクティベーション”が今回のポイントっぽいですね。

ウェスティン・アクティベーショントレーニング

トレーニングはホテル内のフィットネスクラブで行われます。そこへ手ぶらで潜入するモヤモヤ妙齢女子(やる気出して)。ですが、ウェアや靴も有料レンタルできるので安心です。

着替えたらさっそくトレーニング開始。まずはトレーナーさんと体力面や、体型・姿勢の悩みなどの話をしながらカウンセリング。鏡の前にまっすぐ立つのも久しぶりなので、姿勢に意識が集中します。むむ、日ごろの不摂生が露わに…。

ウェスティン・アクティベーショントレーニング

毎日のPC作業で肩こりがひどい編集部N。最初の筋力トレーニングは…タオルを引っ張るだけ?トレーナーさんが持っているタオルをゆっくりと30秒間×10セット、引っ張ったり腕を伸ばしたり。カンタン~と思いきや、あれ、けっこうキテる。実は回を重ねるごとに、トレーナーさんが微妙に負荷をかけていくので、だんだんキツくなっているんです。機械ではなかなかできない、人間の手による微妙な調節。だからこそ、心拍数を上げず、長く続けられるトレーニングなんですね。

ウェスティン・アクティベーショントレーニング

ジムのマシンを使うトレーニングも行います。プロアスリートのトレーニングにも採用されているという「ハイインテンシティ・トレーニング」の原理に特化して、“短期間で効率の良い筋力アップ”を目指します。トレーナーさんが細かく丁寧にアドバイスしてくれるので、筋トレも無理なく辛くない!

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。