体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

KREVA、生放送中に新テーマ曲を制作! 「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」10周年をお祝い

KREVA、生放送中に新テーマ曲を制作! 「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」10周年をお祝い
J-WAVEでオンエア中の「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」(ナビゲーター:ジョン・カビラ)。3月30日(金)のオンエアでは、ラッパー・KREVAさんが登場。番組開始10周年を前に、番組の新テーマ曲を生放送中に制作していただきました!

前回2014年12月に出演した際に、番組テーマ曲を制作してくれたKREVAさん。生放送中に機材のMacが固まるハプニングもありながらも、完成したテーマ曲は現在まで使用されています。

KREVAさんは、今回も新テーマ曲「TYPE A」「TYPE B」を制作。KREVAさんは「相当気合入っちゃって、どっちも出したくねえなってくらい気に入っている」という2曲を、スタッフにも事前に一切聴かせず番組に持ち込みました。

またこの日は、KREVAさんから「重大発表」がありました。KREVAさん主催の音楽の祭り「908 FESTIVAL 2018」が、8月31日(金)東京・日本武道館で開催することが決定。第1弾アーティストとして三浦大知さんの出演が発表されました。チケット先行発売は、4月12日(木)からKREVAさんと三浦さんのファンクラブでスタート予定です。詳細はまもなく発表されるそうなので、ぜひチェックしてみてください。

番組最後の「MUSICLICK!」コーナーでは、リスナーによる投票結果が発表。10周年を飾る新テーマには「TYPE B」が選ばれました! 3時間遅れてのスタートにもかかわらず、総投票数はなんと23万4830。過去最高クリック数を更新しました。しかも「TYPE A」が11万6853票、「TYPE B」が11万7977票と大接戦でした。

残念ながら不採用となった「TYPE A」のトラックについて、KREVAさんは「俺、これでラップしようかなと思います」と話していました。また「TYPE B」については「カビラさんの雄叫びも最高でしたからね。少し後半に向けて盛り上がるようになっているので、徐々にフィットしていただければ」と語りました。

リスナーと一緒に選んだ新テーマ曲は今週から使用されます。カビラの新しい時報にもぜひ注目してください!

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】 番組名:「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」
放送日時:毎週金曜 6時−11時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tokyounited/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。