体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

苺と抹茶の相性抜群♡ストリングスホテル東京インターコンチネンタルのアフタヌーンティーがリニューアル!

苺と抹茶の相性抜群♡ストリングスホテル東京インターコンチネンタルのアフタヌーンティーがリニューアル!

品川にあるストリングスホテル東京インターコンチネンタルの「苺づくしのアフタヌーンティー」が、4月16日(月)からリニューアル!

苺づくしのアフタヌーンティーに抹茶スイーツを取り入れた「苺と抹茶のアフタヌーンティー」として、ストリングスホテル東京インターコンチネンタルの「ザ・ダイニング ルーム」で提供されます。

苺と抹茶のコラボが楽しめるアフタヌーンティー

新緑の季節を前に、抹茶のエッセンスを加えて装いを新たにした「苺と抹茶のアフタヌーンティー」は、スイーツ好きを魅了する苺と抹茶のコラボが楽しめる内容。

苺と抹茶の相性抜群♡ストリングスホテル東京インターコンチネンタルのアフタヌーンティーがリニューアル!

フレッシュ苺をつけていただく「抹茶ディップ」は、ガナッシュにホワイトチョコレート、そして抹茶を加えた特製ディップと、甘酸っぱい苺の相性の良さが堪能できる一品です。

余ったディップは、ホットミルクを入れて抹茶ラテにして、2度楽しめちゃいます♩

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

苺と抹茶の相性抜群♡ストリングスホテル東京インターコンチネンタルのアフタヌーンティーがリニューアル!

コロンとした形が可愛い「抹茶の苔玉」は、シュークリームに抹茶クッキーの粉をまぶしたシェフパティシエ自慢のスイーツ。

外はサクサク、中はカスタードクリームのとろりとした食感が味わえます。

苺と抹茶の相性抜群♡ストリングスホテル東京インターコンチネンタルのアフタヌーンティーがリニューアル!

口どけメレンゲ、抹茶のスープ」は、口の中でふんわり溶けるメレンゲと抹茶の風味を味わえる新食感スイーツです。

その他、「苺のタルトレット」や、セイボリーに「苺のブリーチーズと生ハムのサンドウィッチ」など、苺と抹茶をぜいたくに味わえるメニューがいっぱい♩

赤と緑のコントラストが美しいアフタヌーンティーは、SNS映えも同時に叶えてくれますよ♡

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

https://intercontinental-strings.jp/restaurant/news/detail.php?no=MTIx

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。