体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

彼氏いない歴5年以上の25歳、旅好き女子が“最高の恋人”を見つけられた!だって旅が好きだから

彼氏いない歴5年以上の25歳、旅好き女子が“最高の恋人”を見つけられた!だって旅が好きだから

遡ること、2018年2月14日(水)ライターの阿部がこんな記事を書いていました。

彼氏いない歴5年以上のあなたこそ、“最高の恋人”になれる!だって旅が好きだから

そう、私は恋人が5年以上いない25歳旅好き女子。こんなタイトルの記事があろうものなら自然と指が動いちゃう、そんな歳。ふらふらと旅にばかり出ている女子が最高な恋人になれるなんて、本当なのだろうか?長いこと恋人がいないと、希望よりも諦めの気持ちの方が大きい。

そんなことを思いながらも1%の希望を持って(持つんかいっ)記事を読んでみることに。

「まるで私のことじゃん!!(自画自賛)」

全て読み終わる頃には100%の希望で満ち溢れていました!気になる方はこちらから▶

 

旅好き女子が最高の恋人になるために必要な5つのこと

1.素直に「ありがとう」「ごめんなさい」「嬉しい」「悲しい」を言える

photo by manami abe

簡単そうだけれど、実はできない人がほとんどではないでしょうか?「親しきなかにも礼儀あり」私は、この言葉を常に心に持っています。だから、10年来の親友にも、遊んだ後は必ず「今日はありがとう」と言うし連絡も入れています。こうした日々の積み重ねは、誰に対しても同じです。

気になる人ができた時にも「今日はありがとう楽しかった。」と当たり前のように言うことができたし、相手にも「この子はいつも、遊んだ後に連絡をする子なんだろうな」と思ってもらえるようになり、相手もしてくれるようになったのだと思います。

気になる人ができると、「このメッセージを送って、どんな返事がくるんだろう?無視されたらどうしよう?」と、思いますよね。そんなこと気にするのはもうやめましょう!ありのままでいる方が、ずっと素敵です!

ありがとうだけではなく、「会えて嬉しい!嬉しかった!」心からそう思ったのなら、伝えましょう。言わなくてもわかるなんてこと、あるわけないし口にした方がずっと伝わります。

そして、何より素直に「好き」と伝えること。

 

2.「〜してくれない」ではなく、自分から「〜してあげよう」と思う姿勢を持つこと

photo by hitomi date

仲の良い友人や恋人、慣れてしまったら「私はいつも◯◯してあげるのに、相手はしてくれない」と思うことってないですか?どんな些細なことでも、あるかもしれないですよね?いつも私からデートに誘っている、私から連絡している、など。確かにそうかもしれませんが、今一度、よく思い出してみると「相手が◯◯してくれない、してくれなくなった」ということは、自分がしなくなってしまったということはありませんか?

そうならないためにも、何かしてあげる姿勢を持つだけではなく「この間、◯◯くれたから私はこうしたよ、ありがとう。」と、この一言を添えるだけで、相手は「あぁ、嬉しいな。今度は僕が(私が)してあげたい、する番だな」と思うはずです。

 

3.どんな些細なことでも、思ったことは溜め込まずに言う

1 2 3次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy