体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Starbucks coffeeの「コールドブリュー コーヒー」がパワーアップして今年も登場! 夏を彩るコーヒー商品が続々♪

「スターバックス®(Starbucks coffee)」で、2018年3月にスタートした魅力的なコーヒーの新しい世界観をお届けする「New Starbucks coffee journey」プログラムのもと、4月12日(木)を皮切りに、夏を彩る人気のコーヒー商品が続々登場。

昨年夏、大好評だった「コールドブリュー コーヒー」が4月12日(木)に発売。コールドブリューイングという抽出方法を用いて、熱を加える代わりにコーヒーの粉と水でじっくりと時間をかけて抽出。このプロセスが、控えめな酸味を持つ、口あたりがなめらかでバランスの良い味わいをもたらす。シトラスの風味を持つアフリカ産コーヒーと、甘みとチョコレートの風味を与えるラテンアメリカ産コーヒーをバランスよくブレンド。

コールドブリュー コーヒーの楽しみ方を広げるバリエーションとして5月9日(水)に「コールドブリュー アップル シトラス」が登場。コールドブリュー ブレンドが持つシトラスの風味とマッチするよう、フルーツの爽やかな風味を加えた新感覚の一杯。

また、7月2日(月)に発売する「コールドブリュー ムース フォーム ヘーゼルナッツ」は、ほんのりと甘い濃密な口あたりのミルクフォームが、なめらかな飲み心地のコールドブリュー コーヒーとよく合い、幸せ気分満載の一杯。

また今年は、コールドブリュー コーヒーの味わいを自宅でも堪能できる「スターバックス® コールドブリュー コーヒー ピッチャーパック」も数量限定販売される。

また、旅をするように楽しむコーヒーシリーズ「スターバックス® シングルオリジンシリーズ」第3弾は、コロンビア南西部のウィラ県。「スターバックス® シングルオリジンシリーズ コロンビア ウィラ」は、リンゴを思わせるみずみずしさと酸味、ミルクチョコレートのような甘味が特徴。4月18日(水)の発売初日から3日間は、店頭のドリップコーヒーでも楽しめる。

この夏のスターバックスは、コーヒーを幅広く楽しむ時間を演出。暑い日は、お近くのスターバックスのコールドブリュー コーヒーで涼んで。

■スターバックス 夏商品
・コールドブリュー コーヒー
販売期間:2018年4月12日(木)~
価格:Short 320円、Tall 360円、Grande 400円、Venti® 440円

・コールドブリュー アップル シトラス
販売期間:2018年5月9日(水)~2018年7月1日(日)
価格:Short 420円、Tall 460円、Grande 500円、Venti® 540円

・コールドブリュー ムース フォーム ヘーゼルナッツ
販売期間:2018年7月2日(月)~2018年9月30日(日)
価格:Tall 430円のみ

・スターバックス® コールドブリュー コーヒー ピッチャーパック
販売期間:2018年5月9日(水)~
価格:1,600円

・スターバックス® シングルオリジンシリーズ コロンビア ウィラ
販売期間:2018年4月18日(水)~
容量:250g 
価格:1,520円
ドリップ コーヒー販売期間:2018年4月18日(水)〜4月20日(土)
ドリップ コーヒー価格:Short 280円、Tall 320円、Grande 360円、Venti® 400円

すべて税抜価格
取扱店舗:全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)※なくなり次第終了

Starbucks coffee
http://www.starbucks.co.jp/

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。