体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

産後の初トイレの恐怖!でもナースコールは呼べない… by 笹吉

産後の初トイレの恐怖!でもナースコールは呼べない… by 笹吉 f:id:akasuguedi:20180330193943p:plain

産後の初トイレ(大きい方)めっちゃ怖くなかった?とママ友に聞くと、大体「怖かった!!」と返事がきます(※私調べ)

下半身に力が入ると、どうしても縫合した箇所が弱いような、そして力がそこに集中するような気になって来て…。

すごく糸の存在を感じるんですよね…

縫った場所が裂けそう、というか爆発しそうでとてもとても恐ろしかったです…!

関連記事:「あっ・・切りすぎた」って何〜!? 会陰切開の傷跡がまさかぱっかり開くなんて by なないお

便意があるのに怖くて力めず、ふと顔をあげればナースコール…

「気軽に呼んで」と微笑んでいたスタッフさん…

いつ呼ぶの?今でしょ!!!??という気分でしたが、呼んでどうする!?という理性が勝ってなんとか事を済ませることが出来ました。

多分「絶対大丈夫!」とか言ってほしかったんだと思います。

産後1週間くらいまではトイレのたびにちょっと不安になっていました。

触るのも結構怖かったです。ありえないんですけど、指が当たって傷が出来たら…もしくは広がったら…

見えないところだから余計にそう考えてしまったのかもしれません。

ちなみに入院時期の被っていた方は初トイレでナースコールしたそうですが、貧血だったそうで…。

それが正しい使い方だよね〜!イヤ知ってたけど〜〜!!!

そんな会陰縫合その後な話でした。

前回エピソード:産院選びは、自分にとってのメリデメとお財布と相談! by 笹吉

f:id:akasuguedi:20170629061733p:plain

著者:笹吉

年齢:29歳

子どもの年齢:1歳

お絵かきが趣味の主婦です。食欲旺盛な息子と最近読み聞かせが板についてきた夫と暮らしています。痩せたい。

ブログ:笹吉育児絵日記

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

恐怖だった会陰切開!長時間の陣痛に耐えた私は… by チッチママ
「ジョキン」という音が今も耳の奥に蘇る…。会陰切開の瞬間、私は感謝し夫は恐怖した
「あっ・・切りすぎた」って何〜!? 会陰切開の傷跡がまさかぱっかり開くなんて by なないお

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。