体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

クリスティーナ・アギレラ/ピンク/SZAら、女性史月間のためにプレイリストをキュレート

クリスティーナ・アギレラ/ピンク/SZAら、女性史月間のためにプレイリストをキュレート

 女性史月間である3月に合わせ、<RCAレコード>が同レーベルに所属している女性アーティストたちに音楽業界における女性の力を伝えるプレイリストを作成し、公開することを呼びかけた。

プレイリスト

 【Women’s History: A Vibe】と題されたこのキャンペーンは3月初頭にスタートし、歴史を通して女性によって書かれた女性のための曲を収録したプレイリストを毎週公開してきた。これまでピンク、SZA、ケシャ、ティナーシェ、Elley Duhe、ベッキー・ジー、HER、エイミー・シャークやドージャ・キャットら数々のアーティストが参加し、今回クリスティーナ・アギレラによるプレイリストが新たに公開された。

 彼女が作成したプレイリストには、自身の楽曲「ビューティフル」やデミ・ロヴァートの「ソーリー・ノット・ソーリー」、ローリン・ヒルの「エックス・ファクター」やアレサ・フランクリンの「シンク」などが収録されている。

 【Women’s History: A Vibe】プレイリストは、Spotifyにて公開されている。

◎クリスティーナ・アギレラによるプレイリスト
https://open.spotify.com/user/therealxtina/playlist/1wcrNosXCWCleINxKf8OB9

◎ピンクによるプレイリスト
https://open.spotify.com/user/officialp%21nk/playlist/6PFgFzJeiZJgLqLCCFY3K4

◎SZAによるプレイリスト
https://open.spotify.com/user/officialsza/playlist/3w4mJWthCS9bbiV7fX5ETi
 
◎ケシャによるプレイリスト
https://open.spotify.com/user/therealke%24ha/playlist/58peGizrs4myDBIST8dOXp

関連記事リンク(外部サイト)

クリスティーナ・アギレラ、ニューALの進捗について言及
クリスティーナ・アギレラ、マーク・ロンソンとニューAL制作中? アンダーソン・パークも参加か
クリスティーナ・アギレラ、飢餓救済のためエクアドル訪問時の映像を公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。