体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【賃貸DIY】100均でプチDIY! セリアのウォーターペイントでガラスボトルをオシャレ雑貨にリメイク

使い道に困ったガラスボトルをインテリアアイテムに

「何かに使えるかも」と取っておいたり、つい100円ショップで買ってしまったりするガラスボトル。でも、使わないまま溜まっていって、結局、処分するなんてことも……。

それはもったいない! ウォーターペイントを使ってリメイクすれば、オシャレなインテリアアイテムを作ることができるのだ。

今回はガラスボトルを手間なく塗装する方法から、活用アイディアまでご紹介。ガラスボトルの扱いに困っている人は、ぜひチャレンジしてみて。ウォーターペイントとは?

いわゆる水性塗料。においも少ないので室内での作業にもオススメ。水で薄めることもできるうえに、刷毛や手に付いても洗えば落とせるので扱いやすい。
木・ガラス・プラスチックなどさまざまな素材を塗装できる|【賃貸DIY】100均でプチDIY!セリアのウォーターペイントでガラスボトルをオシャレ雑貨にリメイク

木・ガラス・プラスチックなどさまざまな素材を塗装できる!
■ 制作時間 10分(塗料の乾く時間含まず)
■ 制作費 108円~
■ 楽チン度 ★★★材料Water Paint(80ml)|セリア

価格:108円(1本)
スモーキーなパステルカラーなので、どんな部屋の雰囲気にも合わせやすい。絵の具感覚で使えるのでDIYだけでなく、雑貨作りなどさまざまなクラフト作業にオススメ。
100均なのにカラーもいろいろ。使いきりサイズなのもうれしい、セリアのウォーターペイント|Water Paint(80ml)|セリア|【賃貸DIY】100均でプチDIY!セリアのウォーターペイントでガラスボトルをオシャレ雑貨にリメイク

100均なのにカラーもいろいろ。使いきりサイズなのもうれしい、セリアのウォーターペイントデザインも豊富! 100均のガラスボトル

「手元に手頃なボトルがない」「もっとオシャレな形のボトルで作りたい」と思ったら、まずは100円ショップをチェックすべし。おしゃれ系雑貨店に負けないくらい、さまざまなサイズやデザインのボトルを展開している。プチプラでお気に入りのものが見つかるかも。
100均のガラスボトル。シンプルなものからレトロ調なものなどさまざま|【賃貸DIY】100均でプチDIY!セリアのウォーターペイントでガラスボトルをオシャレ雑貨にリメイク

100均のガラスボトル。シンプルなものからレトロ調なものなどさまざま刷毛不要! ガラスボトルのラクラクペイント方法

ボトルにウォーターペイントを入れて傾けたり回したりするだけで、塗装できるテクニックをご紹介。刷毛を使わないから、後片付けの手間も省ける!①.ガラス瓶に塗料を注ぐ

きれいに洗ってよく乾かしたガラス瓶を用意し、瓶の1/3くらいまでウォーターペイントを注ぐ。
ウォーターペイントを注ぐ際は、こぼさないよう注意し、ゆっくりと|【賃貸DIY】100均でプチDIY!セリアのウォーターペイントでガラスボトルをオシャレ雑貨にリメイク

ウォーターペイントを注ぐ際は、こぼさないよう注意し、ゆっくりと②.瓶の内側を塗装する

瓶の内側に塗料をまんべんなく行き渡らせるよう、ゆっくりと傾けたり回したりしながら塗っていく。
塗料が足りない場合は追加してOK|【賃貸DIY】100均でプチDIY!セリアのウォーターペイントでガラスボトルをオシャレ雑貨にリメイク

1 2次のページ
CHINTAI情報局の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。