体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

埼玉県庁で犬と猫の譲渡会初開催

埼玉県庁で初の試みとなる保護犬保護猫譲渡会が開催されました。今回参加したのは埼玉県の認定譲渡団体のうち、以下の5団体です。

動物保護団体 SONA DORAS
特定非営利活動法人ワンワンパーティクラブ
NPO法人 日本動物生命尊重の会(A.L.I.S)
またたび家
Angel’s Tale シーズー・レスキュー・ネットワーク


動物保護団体 SONA DORAS

動物保護団体 SONA DORAS

特定非営利活動法人ワンワンパーティクラブ

特定非営利活動法人ワンワンパーティクラブ

NPO法人 日本動物生命尊重の会(A.L.I.S)

NPO法人 日本動物生命尊重の会(A.L.I.S)

またたび家

またたび家

Angel’s Tale シーズー・レスキュー・ネットワーク

Angel’s Tale シーズー・レスキュー・ネットワーク

先週の川越保健所での譲渡会に引き続き、今回もたくさんの方々がご来場されてました。一般の方の関心の高さがうかがえて嬉しくなってしまいます。

譲渡会っていうと、各地域のボランティア団体が例えば商店街の一角などでひっそりとやっているイメージがありましたが、この埼玉県庁譲渡会をきっかけにして変わっていくことを期待します。県内各地の自治体の施設や公共スペースなどでも気軽に開催できるようになればいいなあと思いますね。もちろん県内にとどまらず、他の都道府県への全国的な広がりもあるといいですね。

今回参加した団体は5団体ですが、埼玉県には現在30を超える認定譲渡団体があります。こういう団体さんが今後もっと増えて、規模の大きな譲渡会にできるとますます動物への意識が高まっていくことが期待できますね。

著者:ねこたろう

にゃんこマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。